• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2021年5月10日

印刷する

個人住民税 特別徴収とは

 個人住民税(市民税・県民税)の納め方のことです。(給与特別徴収とも言います。)
 事業所(給与支払者)において、各従業員(納税義務者)の給与から個人住民税を差し引き、預かったお金を市に納めることを言います。所得税の源泉徴収と同じような制度です。
 個人住民税は、給与や年金など、1年間に得た所得に課される税金です。
 法令により、事業所(給与支払者)は特別徴収を行うことになっています。(地方税法321条の3、4)

事業所における事務(個人住民税 特別徴収の主な事務)

  1. 給与支払報告書を市への提出(提出期限毎年1月末)
  2. 給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定(変更)通知書の受取、納税義務者用の通知書を従業員に配布
  3. 毎月の給与引落し
  4. 給与から引き落として預かったお金を、毎月市に納入(毎月10日納期限)
 
  • 特別徴収の仕組みの図解

事務手続きについて

給与支払報告書について

従業員が住んでいる(その年の1月1日に住民票のあった)市区町村へ給与支払報告書を提出します。
提出期限は各年の1月末となります。

平成30年度税制改正により、令和3年(2021年)1月以後提出する給与支払報告書については、前々年における給与所得の源泉徴収票の税務署へ提出すべき枚数が100枚以上(改正前は1,000枚以上)であるときは、eLTAX又は光ディスク等による提出が義務付けられました。

従業員の退職時や入社時、また会社の名称変更や所在地変更時に用いる書類について

  1. 特別徴収をしている従業員が退職した時や、ほかの事業所に移った(転勤した)時                                    給与所得者異動届出書の提出が必要です。異動があった日の翌月10日までに市民税課まで提出してください。   
  2. 新たに従業員が入社し、特別徴収への追加を希望する時                                                                特別徴収切替届出(依頼)書の提出が必要となります。
  3. 会社の所在地や名称に変更が生じた時                                                                    特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書の提出が必要となります。
各種様式については、下記のリンクからダウンロードすることができます。
各書類の提出先
〒286-8585 成田市花崎町760
成田市役所 市民税課 特別徴収担当

特別徴収の一斉指定について

平成28年度より、成田市をはじめ、千葉県内すべての市町村及び千葉県は、個人住民税の特別徴収を徹底しています

アルバイト、パート、派遣・契約社員の方も対象です。
また、普通徴収が認められるケースは、「普通徴収切替理由書」に掲げる6つの場合に限られます。

平成28年度の給与支払報告書より、届出に必要な事務事項が追加されました

【普通徴収切替理由書の添付】
給与支払報告書の中に普通徴収で届け出るものがあるときには、添付します。

【給与支払報告書の摘要欄への記載】
給与支払報告書のうち、普通徴収の分は、普通徴収切替理由書に示す理由のうち、該当する理由のアルファベットを必ず記載してください。
eLTAX、光ディスク等も同様です。

そのほか(便利な手続や制度のご案内)

eLTAXによる給与支払報告書の提出について

eLTAXのサービスを利用すると、給与支払報告書をインターネットを通じて複数の地方公共団体へ一括で提出することができます。ぜひご活用ください。
くわしくは、eLTAXのホームページをご覧ください。

eLTAXとは

eLTAXとは、地方税ポータルシステム(電子総合窓口)の呼称で、地方税における手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムです。

eLTAXは、地方税共同機構が管理運営しており、地方税の電子申告・電子納税、給与支払報告書等の電子的提出などのサービスを提供しています。

光ディスク等による給与支払報告書の提出について

CDなどの光ディスク等に給与支払報告書のデータを入力し、提出することもできます。事前に申請が必要です。

当市では、使用するCD等を事前に提出していただき、データが適正に処理されるかテストを行うようにしております。
当市に初めてCD等で提出する場合には、提出期限の前年の10月末までに市民税課へ給与支払報告書等の光ディスク等による提出承認申請書を提出してください。テストCD等の提出がなく給与支払報告書等を提出し、データに不具合があった場合には、紙での給与支払報告書の提出をお願いしております(テストCDで問題がなく、実際の報告時にデータに不具合があった場合でも紙での給与支払報告書の提出をお願いしております)。
また提出期限(1月末日)を過ぎてしまった場合、光ディスク等での提出は対応しかねますので、必ず期限内の提出をお願いいたします。

なお、光ディスク等での提出を取りやめる際は、給与支払報告書等の光ディスク等による提出廃止申請書の提出が必要になります。

各種様式については、下記のリンクからダウンロードすることができます。

特別徴収の税額を年2回の納入に変更する制度について(納期特例)

年12回の納入を年2回に変更することができます。


【原則】
6月分から翌5月分について、毎月納入(各月分の納期限 翌月10日)

【納期特例】
6月分から11月分を12月10日まで、12月分から翌5月分を6月10日までに納入

納期特例の条件

 納期特例で納めるには、条件があります。

  • 納期限の前に市民税課に申請が必要。
  • 事業所全体で給与を受ける従業員が9名以下(成田市以外の市区町村に居住する従業員も含みます。)

 6月分から納期特例で納める場合には、3月中に市民税課へ申請してください。


各種様式については、下記のリンクからダウンロードすることができます。

eLTAXで給与支払報告書を提出した場合の特別徴収税額決定通知書の送付について

 成田市では、令和3年度より、法的効力のある電子署名を付与した特別徴収税額決定通知(電子署名あり(正本)の特別徴収税額決定通知データ)をeLTAXにて送付します。
 eLTAXで給与支払報告書を提出する際に選択した通知の受取方法に応じて、5月中旬頃に以下の通り送付します。

送付方法

  • 「電子データ(正本)」を選択した事業所
「電子署名あり(正本)の特別徴収税額決定通知データ」がeLTAXに格納されます。指定されたメールアドレス宛に「保護番号」が送信されますので、ご確認の上、ダウンロードしてください。また、特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)を郵送します。
  • 「書面(正本)+電子データ(副本)」を選択した事業所
「電子署名なし(副本)の特別徴収税額決定通知データ」がeLTAXに格納されます。指定されたメールアドレス宛に「保護番号」が送信されますので、ご確認の上、ダウンロードしてください。また、正本としての書面を特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)とともに郵送します。
  • 「書面(正本)」を選択した事業所
正本としての書面を特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)とともに郵送します。

注意事項

  1. eLTAXで給与支払報告書を提出する際に選択した通知の受取方法について、「電子データ(正本)」を選択した場合、書面による特別徴収税額決定通知書は送付しておりません。
  2. 特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)及び、年度途中に発送する特別徴収税額変更通知書(特別徴収義務者用及び納税義務者用)については、いずれの受取方法を選択された場合も、従来どおり書面による通知のみとなります。
電子データ(正本)及び電子データ(副本)は、PCdeskメインメニューの処分通知等メニューからダウンロードしてください。具体的な操作方法やファイルレイアウト等の詳細については、eLTAXホームページをご確認ください。
このページに関するお問い合わせ先

財政部 市民税課

所在地:〒286-8585 千葉県成田市花崎町760番地(市役所行政棟2階)

電話番号:0476-20-1513

ファクス番号:0476-24-2858

メールアドレス:shiminzei@city.narita.chiba.jp