• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

更新日:2016年8月5日

印刷する

創業支援事業計画

 本計画は、産業競争力強化法(平成26年1月20日施行)に基づく制度で、市区町村が民間の創業支援事業者と連携し、ワンストップ相談窓口の設置、創業セミナーの開催等の創業支援を実施する「創業支援事業計画」を策定し、国が認定するものです。本市では、平成27年2月27日に認定を受けました。

創業支援事業者

  • 成田商工会議所
  • 成田市東商工会
  • 成田市創業支援事業計画の全体像の図

市・創業支援事業者による創業支援事業

創業ワンストップ窓口

【実施主体】
成田商工会議所
成田市東商工会

【内容】
 創業についての様々な相談に、相談受け入れから創業まで、一貫した対応を行います。必要に応じて、専門機関への紹介も行います。

創業相談窓口

【実施主体】


【内容】
 創業支援に係る各種事業の案内等を行います。

創業スクール

【実施主体】
成田商工会議所

【内容】
 経営、財務、人材育成、販路開拓等の創業に必要な知識を習得出来る講座を開催します。下記の特定創業支援事業に該当します。
 平成28年度は9月に開催します。

創業セミナー

【実施主体】
成田商工会議所

【内容】
 創業に興味がある方を対象とした初歩的なセミナーを開催します。

創業支援資金(中小企業資金融資制度)

【実施主体】


【内容】
 中小企業資金融資制度に基づき、創業者向けに融資を行うとともに、利子補給を実施します。

成田市創業支援補助金

【実施主体】


【内容】
 創業前から創業後6か月以内の創業者を対象に、創業に係る経費(店舗等借入費、広報費等)の1/2を、上限50万円まで補助します。
(注意)事前の申請が必要です。

特定創業支援事業

 特定創業支援事業は、創業者の経営、財務、人材育成、販路開拓等の知識習得を目的として継続的に行う支援で、創業支援事業のうち成田起業塾(成田商工会議所創業スクール)が該当します。受けられる支援は下記のとおりです。
  1. 株式会社を設立する際の登記にかかる登録免許税の軽減(資本金の0.7パーセントから0.35パーセントに軽減)
  2. 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠の拡充(1,000万円から1,500万円に拡充)
  3. 創業2か月前から対象となる創業関連保証の利用対象の拡充(創業2か月前から6か月前に拡充)

証明書の申請

 支援を受けるには、市が交付する証明書が必要です。証明書の申請・問い合わせは商工課へお願いします。

商工課
電話番号:0476-20-1622

 申請書の様式は、申請書ダウンロード「経済産業省関係産業競争力強化法施行規則(平成26年経済産業省令第1号)第7条第1項の規定による証明に関する申請書」よりダウンロードできます。

国・県等の創業支援情報

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

経済部 商工課

電話番号:0476-20-1622

ファクス番号:0476-24-2185

メールアドレス:shoko@city.narita.chiba.jp