• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2021年4月1日

印刷する

結婚新生活支援事業の概要について

  婚姻を機に市内で新生活を始める新婚世帯に対して、新居の家賃や引越費用等の一部を助成します。なお、補助金の交付を受けるには、補助要件を満たしている必要がありますので、申請する前に必ずご相談ください。

対象者

 令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に婚姻届を提出し、受理された夫婦

申請期間

 令和3年4月1日から令和4年3月31日まで
 (注1)予算の都合上、申請期間の途中で受付を終了する場合がありますので、予めご了承ください。
 (注2)申請する前に必ず企画政策課へご相談ください。

補助対象経費

 令和3年4月1日から令和4年3月31日までに支払った費用
 
補助対象経費
住居費 婚姻に伴い市内に新たに賃借した住宅(以下「新居」という。)に要した費用のうち、賃料、礼金、共益費、仲介手数料
引越費用 新居に引越しする際に要した費用のうち、引越業者又は運送業者へ支払った費用
 (注1)婚姻前3ヶ月以内に賃貸借契約した場合も対象となります。
 (注2)勤務先から住居手当の支給を受けている場合、その手当相当額については控除となります。

補助金額

 住居費と引越費用の合計額で、1世帯当たり30万円(千円未満切り捨て)

補助要件

 次の条件をすべて満たす場合、補助の対象となります。
  1. 婚姻日において、夫婦双方の年齢が39歳以下であること。
  2. 令和2年1月1日から令和2年12月31日までの間の夫婦の総所得が400万円未満であること。
  3. 申請日において、夫婦双方が本市の住民基本台帳に記録されており、かつ、住民基本台帳に記録されている住所が新居の所在地となっていること。
  4. 申請日より2年以上、継続して本市に居住する意思があること。
  5. 新婚世帯の全員に市税(本市)の滞納がないこと。
  6. 他の公的制度による家賃補助等を受けていないこと。
  7. 過去に本補助金(他の地方自治体での補助を含む。)の支給を受けたことがないこと。
  8. 新婚世帯に暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団員がいないこと。
  9. 内閣府及び本市による本事業実施に係るアンケート等に協力すること。

申請方法等

受付窓口

 市役所3階 企画政策課

申請方法

 補助要件等をご確認のうえ、申請前に必ずご相談ください。

申請書類

交付の決定

 申請内容を審査し、申請された方へ交付決定通知書、または却下通知書をお送りします。

補助金の交付

 交付決定通知書が届いた方は、請求書に必要事項を記入のうえ提出してください。ご指定の口座へお振込みします。

実施計画

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

企画政策部 企画政策課

所在地:〒286-8585 千葉県成田市花崎町760番地(市役所行政棟3階)

電話番号:0476-20-1500

ファクス番号:0476-24-1006

メールアドレス:kikaku@city.narita.chiba.jp