• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2021年10月1日

印刷する

地域生活支援拠点等とは

 地域生活支援拠点等とは、障害者の重度化・高齢化や「親亡き後」を見据えた、居住支援のための機能をもつ場所や体制のことで、おもに次の5つの機能を柱としています。
  1. 相談
  2. 緊急時の受け入れ・対応
  3. 体験の機会・場
  4. 専門的人材の確保・養成
  5. 地域の体制づくり
 厚生労働省では、地域生活支援拠点の整備手法として、拠点等の機能の強化を図るため、5つの機能を集約し、共同生活援助や障害者支援施設等に付加した拠点を整備する手法(多機能拠点整備型)と、地域における複数の機関が分担して機能を担う体制を整備する手法(面的整備型)を示しています。
 成田市では、 成田市障がい福祉計画に基づき、面的整備型による地域生活支援拠点を整備しています。

地域生活支援拠点等を担う事業所

関連リンク

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 障がい者福祉課

所在地:〒286-8585 千葉県成田市花崎町760番地(市役所議会棟1階)

電話番号:0476-20-1539

ファクス番号:0476-24-2367

メールアドレス:shofuku@city.narita.chiba.jp