• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2020年11月12日

印刷する

 子育て支援員研修は、平成27年4月に始まった子ども・子育て支援新制度において設けられた全国共通の研修制度で、新制度で実施される事業の担い手となる人材の養成を目的としています。全課程を修了した方に交付される修了証書は、全国で有効です。

令和2年度子育て支援員研修について

【令和2年度子育て支援員研修受講者の方へ】
 令和2年11月9日(月曜日)に再開を予定しておりました「令和2年度子育て支援員研修」については、令和2年12月7日(月曜日)へ再開を延期します。また、レポート課題については、令和2年12月7日(月曜日)の研修時に提出してください。延期後の振替日については、変更後の日程表をご覧ください。

【令和2年度子育て支援員研修(前期)について】
 令和2年5月11日(月曜日)に開講を予定しておりました「令和2年度子育て支援員研修(前期)」については、6月開講予定としておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、令和2年9月28日(月曜日)へ開講を延期します。また、令和2年度は保育実習2日間を保育演習1日へ変更します。

【子育て支援員研修の内容について】
 子育て支援員研修のメニューの中から、認可保育所や小規模保育事業所などの従事者やファミリー・サポート・センターの協力会員となることを希望する方の養成講座を実施します。

 令和2年度の子育て支援員研修は、令和2年9月28日(月曜日)に開講し、研修では、次の「1」から「4」までの科目を実施します。(実施日や実施科目の詳細につきましては、「令和2年度子育て支援員研修変更日程表・会場地図」をご覧ください。)
  1. 基本研修科目(8科目・9時間)
  2. 共通科目(11科目・18時間と心肺蘇生法講習)
  3. 選択科目【保育施設従事者養成】(5科目・6.5時間と保育演習1日)
  4. 選択科目【ファミリー・サポート・センター協力会員養成】(4科目・6.5時間)
 「3」と「4」はどちらか一方または両方を選択して受講。
 保育士等の資格をお持ちでない方でも、受講することができます。(保育士または社会福祉士の資格をお持ちの方は、基本研修の受講免除が可能です。基本研修の受講免除を希望する方は、受講申込書とあわせて、保育士または社会福祉士の資格を証するものの写しを提出してください。)
 なお、受講の際には、テキストなどの実費相当分として3,000円をご負担いただきます。

申し込み

 令和2年度子育て支援員研修の受講者募集は、締め切りました。
 今後の受講者追加募集などの予定はありません。
 

研修日程表・会場地図

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 子育て支援課

電話番号:0476-20-1538

ファクス番号:0476-24-1086

メールアドレス:kodomo@city.narita.chiba.jp