• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2019年9月3日

印刷する



令和元年10月1日から、3歳から5歳までのお子さんの児童発達支援等の利用者負担が無償化されます。
 

無料となるサービス

  • 児童発達支援
  • 医療型児童発達支援
  • 居宅訪問型児童発達支援
  • 保育所等訪問支援
  • 福祉型障害児入所施設
  • 医療型障害児入所施設

対象となる子ども

無償化の対象となる期間は、
「満3歳になって初めての4月1日から3年間」です。

 
 無償化の対象となる期間と児童の生年月日 
期間 生年月日
令和元年10月1日から令和2年3月31日まで 平成25年4月2日から平成28年4月1日までの生まれ
令和2年 4月1日から令和3年3月31日まで 平成26年4月2日から平成29年4月1日までの生まれ
令和3年 4月1日から令和4年3月31日まで 平成27年4月2日から平成30年4月1日までの生まれ
  • 利用者負担以外の費用(医療費や食費等の現在実費で負担しているもの)は引き続きお支払いいただくことになります。 
 
  • 無償化にあたり、新たな手続きは必要ありません。
 
  • 次のサービスは無償化の対象ではありませんので、ご注意ください。 
  1. 介護給付費(紫色の受給者証) … 短期入所など
  2. 地域生活支援サービス費(オレンジ色の受給者証) … 日中一時支援など
  3. 日常生活用具  … 紙おむつなど
 
  • 新しい受給者証が届きましたら、ご利用の事業所へ必ず提示してください。

事業所のご担当者様へ

 新しい受給者証が提示されましたら、受給者証の(五)面に「無償化対象児童」と表記されていることをご確認ください。
(下記の「受給者証(見本)」は、成田市発行の受給者証(五)面をもとに作成しています。市区町村により、受給者証の表記方法や、新しい受給者証の発行時期などの取扱いが異なりますので、ご注意ください。)

よくある質問(FAQ)

 よくある質問(FAQ)などは、下記の「無償化のお知らせ」をクリックして、ご覧ください。

関連リンク

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 障がい者福祉課

電話番号:0476-20-1539

ファクス番号:0476-24-2367

メールアドレス:shofuku@city.narita.chiba.jp