• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年5月15日

印刷する

 市内で新たに農業を始めようとする方や、就農して間もない方を対象にした支援策等を紹介するページです。

就農希望者のための情報

新着情報

 市農政課に届いた関連情報を掲載します。

募集中の事業

農業次世代人材投資資金(準備型)(旧青年就農給付金・準備型)交付対象者募集
【申込み方法】
 成田市内で農業研修を受けようとする方は、千葉県印旛農業事務所 企画振興課へご相談ください。

千葉県印旛農業事務所 企画振興課
電話番号:043-483-1129
農業次世代人材投資資金(経営開始型)(旧青年就農給付金・経営開始型)交付対象者募集
【申込み方法】
 成田市内で就農しようとする方は、市農政課へご相談ください。

成田市農政課
電話番号:0476-20-1542

参考情報

就農相談について

 市農政課・農業委員会では、随時、就農を希望される方からの相談を受け付けています。
 相談を希望される方は、なるべく事前にご連絡のうえご来庁ください。

成田市農政課
電話番号:0476-20-1542

農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)について

 農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)は、青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図るため、就農前の研修段階(国内で最長2年間)及び経営が不安定な就農直後(最長5年間)の所得の確保を目的として交付されるものです。
(注意)就農前の研修段階の方は「準備型」、就農直後の方は「経営開始型」となります。

準備型について

 準備型は、都道府県が認める道府県農業大学校や先進農家・先進農業法人等で研修を受ける就農希望者に、国内で最長2年間、年間150万円を交付するものです。
 準備型のくわしい内容については千葉県ホームページをご覧ください。

経営開始型について

 経営開始型は、独立・自営で新規就農される方に、農業を始めてから経営が安定するまでの最長5年間、年間最大150万円を交付するものです。
 経営開始型のくわしい内容については「農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)」をご覧ください。

農業研修生を指導・育成する先進農家等のための情報

募集中の事業

農の雇用事業の募集

 農業法人等が就業希望者を新たに雇用して、生産技術や経営ノウハウ等を習得させる研修を実施する場合に、その研修経費の一部を国が助成します。くわしくは全国新規就農相談センターホームページをご覧ください。

【申込み方法】
千葉県農業会議へ申請書類を提出してください。

千葉県農業会議
電話番号:043-222-1703

農業次世代人材投資事業(準備型)に係る研修機関等の募集

【申込み方法】
 農業研修生を受け入れている先進農家等で、成田市内に事業所(住所)がある場合は、市農政課へ申請書類を提出してください。
 くわしくは千葉県担い手支援課のホームページをご覧ください。

実施事業の報告

新農業人・実践農場研修モデル事業(県単事業)

 成田市担い手育成総合支援協議会(事務局:成田市農政課)では、平成26年度に創設された千葉県の事業である「新農業人・実践農場研修モデル事業」を、平成28年度も農事組合法人かんらん車(成田市大清水)にご協力をいただき、実施いたしました。
 本事業は、農業法人や一般農家が新規就農希望者を受け入れて研修を行う際に千葉県が2分の1(最大120万円)を補助する事業であり、平成27年度に引き続き、成田市内で就農を希望している1名が有機農法について学びました。当該研修生は、平成29年度より成田市内において独立・自営就農する予定となっております。
このページに関するお問い合わせ先

経済部 農政課

電話番号:0476-20-1542

ファクス番号:0476-24-2185

メールアドレス:nosei@city.narita.chiba.jp