• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2021年8月6日

印刷する

 本市出身の橋本大輝選手と並木月海選手が東京2020オリンピックで見事な活躍を見せてくれました。
 橋本選手は、体操個人総合と種目別鉄棒で金メダルに輝き、個人として2冠を達成しました。団体でも銀メダルに輝き、今大会で3つのメダルを獲得しました。
 並木選手は、ボクシングフライ級で見事銅メダルに輝きました。

橋本大輝選手の経歴

名前(なまえ) 橋本 大輝(はしもと だいき)

誕生日 2001年8月7日
所属 順天堂大学(スポーツ健康科学部)
小学校 旧高岡小学校(現下総みどり学園)
中学校 佐原中学校
高校 船橋市立船橋高等学校

経歴
6歳から体操を始める。
全国高校総体では2年連続で団体優勝に輝く。
2019年世界選手権において、白井健三さん以来となる高校生で代表入りを果たし、団体総合で銅メダルを獲得する。
2020年第74回全日本学生体操競技選手権において、団体総合で3年ぶり11度目の優勝に輝き、個人総合でも優勝に輝く。
2021年体操全日本選手権において、個人総合で初優勝に輝く。

並木月海選手の経歴

名前(なまえ) 並木 月海(なみき つきみ)

誕生日 1998年9月17日
所属 自衛隊体育学校
小学校 三里塚小学校
中学校 遠山中学校
高校 花咲徳栄高等学校

経歴
中学2年生からボクシングを始める。
全国高等学校ボクシング選抜大会女子フライ級で優勝に輝く。
2020年2月に、日本ボクシング連盟から2年連続となる2019年度アマチュア部門最優秀選手賞を受賞する。
2020年3月に、東京五輪アジア・オセアニア大陸予選で銀メダルを獲得し、代表に内定する。

市長コメント

 橋本大輝選手、並木月海選手、東京2020オリンピックでのメダル獲得おめでとうございます。
 橋本選手は体操の個人総合と種目別鉄棒で金メダル、団体では銀メダルを獲得、並木選手はボクシングフライ級で銅メダルを獲得し、本市出身の選手が合計で4つのメダルを獲得するという快進撃を見せてくれました。
 両選手の活躍は、日本中の人々に夢と希望を与える出来事となりました。特にこれから未来を担っていく子供たちにとって、大きな目標となるのはもちろんのこと、スポーツへの関心がますます高まっていくものと確信しております。
 今回の結果は、日々の厳しい練習の積み重ねにより成し遂げられた成果であり、成田市民を代表して両選手に心からお祝いを申し上げます。
このページに関するお問い合わせ先

シティプロモーション部 スポーツ振興課
(オリンピック・パラリンピック推進室)

所在地:〒286-8585 千葉県成田市花崎町760番地(市役所行政棟4階)

電話番号:0476-20-1584

ファクス番号:0476-22-4494

メールアドレス:olypara@city.narita.chiba.jp