• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2020年5月28日

印刷する

新型コロナウイルス感染症にかかる児童ホーム利用自粛について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、千葉県など7都府県を対象に、政府から緊急事態宣言が発せられました。
 臨時休校期間中も引き続き児童ホームを開所しますが、感染拡大の防止、児童ホームの機能維持の観点から、できる限りご家庭での見守りにご協力をお願いいたします。

利用自粛依頼期間
 令和2年4月8日(水曜日)から5月6日(水曜日)
(状況に応じて変動する可能性があります。)


 臨時休校期間の延長に伴い、児童ホームの利用自粛期間につきましても以下のとおり延長させていただきます。
 児童ホームについては開所しますが、引き続き、ご家庭での見守りにご協力をお願いいたします。

利用自粛依頼期間(延長)
 令和2年5月7日(木曜日)から5月31日(日曜日)
(状況に応じて変動する可能性があります。)

保育料の減額について

 利用を自粛した日数分の保育料は、決定済みの保育料を一旦お支払いいただいた後に日割り計算し、返金します。
 利用日数は保育課で確認しますので、保護者の皆さまのお手続きは不要です。
 (5月7日から5月31日までの期間についても同様です。)

学校での預かり自習について

 延長となった臨時休校期間中も引き続き、午前8時から午後1時30分までは学校の預かり自習、その後は児童ホームにてお子さまをお預かりします。
 なお、学習支援日となる日におきましても、午前8時から午後1時30分までは学校にてお子さまをお預かりします。

 5年生以上のお子さまは、引き続き朝から児童ホームでお預かりしますが、学習支援日の登校予定については必ず児童ホームにご連絡ください。

自粛期間中の児童ホームの利用について

 登所・退所時については、保護者による送り迎えをお願いします。
 1人通所・1人帰りは原則として認めません。保護者様には、登所時に支援員とともに
 お子さまの健康状態の確認をお願いします。

 登所前に必ずお子さまの健康観察をお願いします。
 検温していただくとともに、咳、のどの痛み、だるさ等の症状の有無について
 確認をお願いします。
 また、ご家族についても同様にご確認ください。

 感染予防のため、可能な限りマスクの着用をお願いいたします。

 利用を控えていただく場合
 本人及び同居のご家族に37度5分以上発熱している場合
 本人及び同居のご家族が咳が出る、のどの痛みやだるさ等体調に異常を感じた場合
 本人及び同居のご家族が新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した疑いがある場合
このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 保育課

電話番号:0476-20-1607

ファクス番号:0476-33-3665

メールアドレス:hoiku@city.narita.chiba.jp