• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2011年10月17日

印刷する

 中小企業の事業主がパートタイマーを含む従業員のために、退職金を積み立てている場合、その負担の軽減や雇用の安定を図るため、補助制度(成田市中小企業退職金共済掛金補助金)を設けております。

中小企業退職金共済掛金について

対象となる事業主

  • 中小企業基本法による中小企業者(次のいずれかに該当するもの)
    (1)従業員300人(卸売・サービス業100人、小売業50人)以下
    (2)資本金または出資金3億円(卸売業1億円、小売・サービス業5,000万円)以下
  • 勤労者退職金共済機構が実施する一般の中小企業退職金共済契約を締結し又は、特定退職金共済団体が実施する退職金共済契約を締結していること。
  • 市内に事業所を有し、1年以上同一事業を営んでいること。
  • 市税を滞納していないこと。

補助事業交付期間と対象

期間

  1. 1月1日から同年12月31日までに支払った共済掛金
  2. 従業員ごとに共済加入月から60ヵ月以内

対象

市内事業所に勤務し共済加入している従業員

補助金の額

 退職金を受給すべき従業員1名あたりにつき、事業主が実際に負担した掛金(掛金に対し国の補助があるときは、その金額を控除した額)に次に掲げる補助率を乗じた額とし、年額12,000円を限度とする。
  • 共済制度に新規加入した月から12ヵ月 掛金×20%
  • 上記以降13ヵ月から60ヵ月 掛金×10%

申請方法

 次の書類を毎年1月末日までに提出してください。
  • 補助金交付申請書
  • 請求書
  • 共済掛金払込明細書
  • 市税納税状況調査承諾書

中小企業退職金共済制度について

 中小企業退職金共済制度については、「中小企業退職金共済事業本部ホームページ」(略称:中退共)をご覧ください。
  • 中小企業退職金共済制度のしくみを表した図
このページに関するお問い合わせ先

経済部 商工課

電話番号:0476-20-1622

ファクス番号:0476-24-2185

メールアドレス:shoko@city.narita.chiba.jp