• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年5月31日

印刷する

 平成25年4月に施行された「障害者優先調達推進法」に基づき、「成田市障がい者就労施設等からの調達方針」を策定しましたので、公表します。
 成田市は、調達方針に基づき、より一層の障がい者就労施設等の受注機会の拡大に努めてまいります。

障害者優先調達推進法

 「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」は、障害者就労施設で就労する障がい者や在宅で就業する障がい者の経済面の自立を進めるため、国や地方公共団体、独立行政法人などの公機関が、物品やサービスを調達する際、障害者者就労施設等から優先的、積極的に購入することを推進するために制定されました。

障がい者就労施設等からの調達方針

 障がい者優先調達推進法により、国や地方公共団体等は、調達方針を毎年度策定、公表するとともに、その実績についても毎年度終了後に公表することとされています。

方針の概要

方針の適用範囲

 成田市役所の全部署に適用します。

調達の対象とする障がい者就労施設等

  • 就労移行支援事業所
  • 就労継続支援事業所(A型、B型)
  • 生活介護事業所
  • 地域活動支援センター
  • 小規模作業所
  • 特例子会社
  • 重度障がい者多数雇用事業所
  • 在宅就業障がい者等

調達の対象とする物品等

【物品】

  • 食料品・飲料品
  • 衣類・その他物品

【役務】

  • 印刷・製本
  • 清掃・リサイクル
  • 事務処理
  • その他の役務

調達方針

 平成29年度の成田市における調達方針を策定しました。

 平成29年度物品等調達目標額:920万円以上

調達実績

 平成28年度の成田市における障がい者就労施設等からの調達実績を公表します。
 内訳は「平成28年度成田市における障がい者就労施設等からの物品等の調達実績」のとおりです。

 平成28年度調達実績額:9,241,795円(目標比:171.14パーセント、前年比:161.46パーセント)

関連リンク

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 障がい者福祉課

電話番号:0476-20-1539

ファクス番号:0476-24-2367

メールアドレス:shofuku@city.narita.chiba.jp