• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年1月27日

印刷する

成田市総合計画「NARITAみらいプラン」について

 成田市では、1市2町(成田市・旧下総町・旧大栄町)の合併後の新たなまちづくりに向けて、平成18年度から平成27年度までの10年間を計画期間とする「成田市新総合計画」を定め、総合的かつ計画的に行政運営を進めてきました。この間、少子高齢化や高度情報化社会の進展に加え、国家戦略特区の指定や空港の機能強化に向けた動きなど、本市を取り巻く社会経済状況は大きく変貌をとげました。また、市民の皆さんの価値観も多様化し、ニーズも複雑化・高度化しています。
 このような中、市民の皆さんが成田に愛着や誇りを持ちつつ、自己実現できるようなまちを目指すためには、「成田らしさ」を発揮しながら持続可能なまちづくりを進めることが大切です。
 平成28年度を初年度とする成田市総合計画「NARITAみらいプラン」は、新たな時代に対応した、新たに目指すべき将来のまちの姿を明らかにし、その実現に向けた方向性を指し示す“羅針盤”として、約2年間をかけて策定しました。
 「NARITAみらいプラン」という名称には、国際都市としての本市のイメージと、次代に向けた未来志向の思いが込められています。

NARITAみらいプランの将来都市像

住んでよし 働いてよし 訪れてよしの
生涯を完結できる空の港まち なりた

「住んでよし」では、子どもからお年寄りまでが安心して住めるまちを、
「働いてよし」では、快適に働くことのできる環境が整ったまちを、
「訪れてよし」では、もてなす心あふれるまちを実現することとします。
 また、生涯を通じて、笑顔でまちを楽しみ、暮らし、そして市民一人ひとりがまちの未来に輝かしい可能性を感じられるような「生涯を完結できる」まちを目指します。
「空の港まち」には、成田国際空港を擁している日本の空の表玄関としての特色を踏まえ、国内外の人・物・情報が行き交い、にぎわう港町というイメージを込めています。

まちづくりの基本姿勢

 「住んでよし 働いてよし 訪れてよしの 生涯を完結できる空の港まち なりた」という将来都市像の実現を目指し、未来を見据えた「次世代に誇れるまちづくり」に向けて、次の3つの方向性を掲げてまちづくりを推進します。

  1. 若者や子育て世代に魅力のあるまちづくり
  2. 医療・福祉の充実したまちづくり
  3. 空港と共に発展するまちづくり

NARITAみらいプラン ダウンロード

NARITAみらいプラン

  • NARITAみらいプラン 表紙・裏表紙イメージ画像

NARITAみらいプラン 第1次実施計画

  • NARITAみらいプラン第1次実施計画 表紙・裏表紙イメージ画像

実施計画の見直しについて

 「NARITAみらいプラン」では、計画をより実践的なものにするため、財政状況や事業の進捗状況などを勘案して、実施計画の見直しを毎年度行っています。

「NARITAみらいプラン」の閲覧・有料頒布について

 「NARITAみらいプラン」及び「NARITAみらいプラン 第1次実施計画」につきましては、市役所1階行政資料室において有料頒布しております。

 「NARITAみらいプラン」につきましては、1部1,800円、「NARITAみらいプラン 第1次実施計画」につきましては、1部1,200円となっております。
 また、行政資料室及び両支所のほか、図書館や各公民館などの市内公共施設において閲覧することができます。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

企画政策部 企画政策課

電話番号:0476-20-1500

ファクス番号:0476-24-1006

メールアドレス:kikaku@city.narita.chiba.jp