• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年4月1日

印刷する

「国の教育ローン」の融資を受け、高校・大学などに入学または在学している人やその保護者などに在学期間中の利子の半額を補給します。(最長7年間)

成田市教育資金利子補給金交付制度

 「国の教育ローン」についての詳しい情報は、以下の「教育一般貸付(日本政策金融公庫ホームページ)」をご覧ください。

利子補給条件

金融機関から「国の教育ローン」の融資を受け、次の2つの条件に該当する人

  1. 市内に1年以上住民登録のある人
  2. 市税を完納している人

利子補給の期間

交付決定された月から、在学期間(留年した年数は除く)

必要書類

  • 教育資金利子補給金交付申請書(印鑑)
  • 返済予定表
  • 学生証または合格通知等のコピー
  • 住民票の写し(世帯全員、続柄記載)
    (注意)住民票で続柄を確認できない場合、申請者と学生の続柄がわかる書類(戸籍謄本等)
  • 市税納税証明書

市税納税証明書の証明年度について

 市税納税証明書の証明年度は次のとおりです。

申請時期:平成29年4月から平成30年3月
証明年度:平成28年度

そのほか

 教育資金利子補給金の交付の決定を受けた方で、次の理由等により申請内容に変更が生じた場合には「教育資金利子補給金変更申請の手続き」が必要です。

  • 高等学校等で教育資金を借り受け大学等へ進学した場合の利子補給期間延長
  • 途中退学による利子補給期間短縮
  • 市外転出による利子補給期間短縮
  • 繰り上げ返済等による利子補給期間短縮
  • 返済予定計画の変更に伴う利子補給額の変更
このページに関するお問い合わせ先

教育部 教育総務課

電話番号:0476-20-1580

ファクス番号:0476-24-4326

メールアドレス:kyosomu@city.narita.chiba.jp