• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2018年12月11日

印刷する

市議会議員選挙におけるビラ頒布の解禁と公費負担について

 公職選挙法の改正により、平成31年3月1日以降に告示される市議会議員選挙から、次のとおり選挙運動用ビラを頒布することができるようになります。選挙運動の公費負担条例の一部を改正し、市議会議員選挙の選挙運動用ビラの作成経費について公費で負担することが可能になりますのでお知らせいたします。

頒布枚数

市選挙管理委員会に届け出た2種類以内のビラ 計4,000枚

規格

長さ29.7センチメートル、幅21センチメートル(A4判)以内

記載内容

ビラの表面に頒布責任者及び印刷者の氏名(法人の場合は名称)及び住所の記載が必要です。
両面印刷や色刷りしたものも頒布可能です。

証紙

市選挙管理委員会が交付する証紙を、ビラに貼付しなければ頒布することができません。

頒布方法

頒布方法は次の4つの方法に限られます。
  1. 新聞折込による頒布
  2. 候補者の選挙事務所内における頒布
  3. 候補者の個人演説会の会場内における頒布
  4. 候補者の街頭演説の場所における頒布

公費負担

ビラの作成費用について、条例の範囲において公費負担されます。
(公費負担の上限額)
作成単価(上限7円51銭)×作成枚数(上限4,000枚)=30,040円
ただし、選挙の結果、供託物を没収された候補者は公費負担の対象から除外されます。
このページに関するお問い合わせ先

選挙管理委員会事務局

電話番号:0476-22-1111(内線)3151または3152

ファクス番号:0476-24-1655

メールアドレス:senkan@city.narita.chiba.jp