• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年1月16日

印刷する

インターネット開放端末のご利用について

利用できる人

  1. 原則として市内在住・在勤・在学の方が利用できます。
  2. 端末が空いている場合、上記1以外の方も利用できますが、予約はできません。
  3. 小学生未満の幼児は、保護者の方が同伴されていれば利用できます。

利用できる時問

  1. 午前8時30分から午後5時15分まで利用できます。(ただし、最終受付は午後5時までとなります。)
  2. 原則として、お1人(1グループ)の利用は15分までといたしますが、次にお待ちの方がいない場合は、延長も可能です。ただし、延長の申請は、コインの終了後のみ受け付けるものといたします。

利用手続き

  1. 「開放端末利用申請書」に必要事項を記入の上、施設担当者にご提示ください。
  2. 受付にて本人確認が必要となりますので、本人確認ができるもの(運転免許証・学生証・健康保険証等)をご提示ください。

職員の補助

 職員は利用方法についての簡単な説明はいたしますが、利用者の代わりに操作することはいたしません。

利用の制限

 インターネットで下記の行為を行うことはできません。
 下記の行為が認められた場合、利用を停止する場合があります。
  1. 不正アクセスや著作権侵害等の非合法行為、または他人への嫌がらせ行為
  2. 法令の規定に違反し又は他人の権利を侵害する違法な情報や、それ以外の社会通念上著しく好ましくないと思われる情報を掲載するホームページへの接続
  3. USB・CD・DVD・FD等の記録媒体の使用
  4. 画像やソフトウェア等のダウンロードまたはインストール
  5. インターネット端末及びネットワークの各種設定の変更、プログラムの改変
  6. オンラインゲームをすること

利用者の責任

  1. インターネットの利用により発生した問題の責任は、全て利用者本人が負うものとします。
  2. 不正操作などによって接続先の機器やデータなどに損害を与えた場合は、利用者が法的責任を負うものとします。
  3. 通常の利用行為を逸脱してインターネット端末やネットワーク等に損害を与えた場合は、利用者が修理・賠償責任を負うものとします。
  4. 端末を離れたことで、第三者がその端末を使用し問題を発生させた場合も、その時間の利用者が責任を負うものとします。

成田市の管理責任

  1. 成田市は、利用者が円滑かつ適正に利用できるよう、インターネット端末等の点検と管理を行います。
  2. 利用者の個人情報やホームページ等の閲覧履歴などのプライバシーに関わる情報については、取り扱いに充分注意を払います。
  3. 利用上でおきたトラブルについては、成田市は一切の責任を負いません。
(注意)施設により、一部利用方法が異なる場合がございます。

ご利用にあたっての注意事項

本人確認ができるものについて

 本人確認ができるものとして、「氏名」「住所」が掲載されていることが必須となります。

【例】
  • 保険証(裏面に住所が記載されている場合に限る)
  • 免許証
  • 個人番号カード(表面)等
(注意)例外として、本市図書館で発行している図書館利用カード等、管理番号等で本人が特定できるものについては、許可とします。

本人確認ができるものがない場合

 原則として、開放端末を利用することはできません。

設置場所(地図)

 利用可能な時間については、各施設へお問い合わせください。
このページに関するお問い合わせ先

総務部 行政管理課

電話番号:0476-20-1501

ファクス番号:0476-24-1655

メールアドレス:gyosei@city.narita.chiba.jp