• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2022年7月26日

印刷する

 新型コロナウイルスワクチン接種証明書には、電子版と紙版の証明書があります。
 マイナンバーカードをお持ちの方は、スマートフォンで電子版接種証明書を取得することができます。電子版の発行が困難な方は、市窓口または郵送での申請で紙版の接種証明書を取得することができます。

注意事項

  • アプリで発行した接種証明書の内容は自動で更新されることはありません。新たにワクチン接種を行った場合は、アプリで接種証明書の再発行を行ってください。
  • アプリの接種証明書は、ワクチン接種記録システム(VRS)に接種記録が登録され次第、発行が可能となります。接種記録の登録は接種を実施した病院や会場で行います。一般的に接種を受けてから3日から1週間程度で接種記録が登録されます。
  • 接種からしばらく経過してもアプリでの接種証明の発行ができない場合は、接種記録が正しく登録されていない可能性がありますので、接種をした病院、自治体に問い合わせてください。
  • アプリで海外用接種証明書を発行する際、パスポートをうまく読み取れない場合があります。文字を誤って読み取ったり、文字を一部読み取らない場合がありますので、正常に読み取りができているか必ずご確認ください。

電子版接種証明書について

 マイナンバーカードをお持ちの方は、スマートフォンから政府(デジタル庁)が公式に提供するアプリを使用して、電子版の接種証明書を取得できます。接種証明書は、24時間利用可能で、即時発行となっております。
 アプリのインストールは、App StoreまたはGoogle Playウェブサイト上で行ってください。「接種証明書アプリ」のインストールページにて「インストール」ボタンが表示されない場合、お使いのスマートフォンではご利用いただけません。

必要なもの

  1. スマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroid OS 8.0以降 かつNFC Type B対応)
  2. マイナンバーカード
  3. 券面事項入力補助用暗証番号(4桁)
  4. (海外用のみ)パスポート
 注意:券面事項入力補助用暗証番号とは、マイナンバーを取得した際にご自身で設定した4桁の暗証番号です。入力を3回間違えるとロックがかかります。ロックがかかった場合、または暗証番号を忘れた場合は成田市役所市民課での再設定が必要です。

アプリの使用方法

 下記リンク先より、デジタル庁のホームページをご覧ください。また、アプリの仕様や操作方法等に関することは「デジタル庁問い合わせフォーム」へお問い合わせください。

紙版接種証明書について

 市窓口または郵送申請により、紙版の接種証明書を発行します。
 詳細は以下リンク先をご確認ください。

コンビニ交付について

 令和4年7月26日(火曜日)より、一部コンビニ等のキオスク端末より紙版接種証明書を取得できるようになります。
 なお、令和4年7月26日時点では、北海道等の一部店舗でのみ利用可能であり、千葉県内で利用可能な店舗はございません。令和4年8月17日(水曜日)より全国のセブン-イレブンで取得可能となる予定です。
 詳細につきましては厚生労働省ホームページをご覧ください。

コンビニ発行の注意点

  • 海外用接種証明書を発行するためには、令和4年7月21日以降に自治体窓口かアプリで海外用の接種証明書を取得している必要があります。
  • 1部につき、 120 円の発行料 がかかります 。
  • 本サービスの提供時間は 、 午前6時30分から午後11時00分の間です。
  • 印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。
このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 健康増進課

所在地:〒286-0017 千葉県成田市赤坂1丁目3番地1(保健福祉館内)

電話番号:0476-27-1111

ファクス番号:0476-27-1114

メールアドレス:kenko@city.narita.chiba.jp