• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年5月11日

印刷する

セーフティネット保証

 取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等(以下1号から8号の内容)により経営の安定に支障を生じている中小企業者等について、信用保証協会の保証限度額について、別枠化等を行う制度です。
 制度の適用を受けるにあたっては、事業所所在地の市町村の商工担当課等の窓口に認定申請書2通(事実を証明する書面等があればその写しを添付)を提出し、市町村長の認定を受けることが必要です。

5号「業況の悪化している業種(全国的)」について

 セーフティネット保証制度のうち、5号については下記の(イ)、(ロ)のいずれかに該当する方が対象です。

(イ)申請者が、国の指定を受けた業種に属する事業を行う中小企業者であって、最近3か月間の売上高等が前年同期の売上高等に比して10%以上減少していること。
 ただし、その申請者が平成23年4月1日から平成30年3月31日に認定申請を行う場合にあっては、「最近3か月間の売上高等が前年同期の売上高等に比して5%以上減少していること。」とする。

(ロ)申請者が、国の指定を受けた業種に属する事業を行う中小企業者であって、原油価格の上昇により、最近1か月間の原油等の平均仕入単価が前年同期比20%以上上昇しており、かつ製品等に係る売上原価のうち原油等の仕入価格が20%以上を占めているにもかかわらず、最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入価格の割合を上回っていること。

セーフティネット保証制度について

このページに関するお問い合わせ先

経済部 商工課

電話番号:0476-20-1622

ファクス番号:0476-24-2185

メールアドレス:shoko@city.narita.chiba.jp