成田市ウェブサイト 文字の拡大ヘルプサイトマップForeign Language
メニューをスキップして本文へ
ホーム 成田市について 暮らし 市政情報 観光情報

【現在のページ】  ホーム > 市政情報 > 市の組織と仕事 > 環境対策課 > 放射線量測定等



市内の放射線量の定点測定について

 環境対策課では、市内5ヵ所を定点とし、週1回携帯型測定機により市職員が測定し結果をホームページ及び広報なりたで公表しております。
 定点の5ヵ所は、成田市役所、下総支所、大栄支所および、大気測定を行っている大清水測定局(遠山中学校の敷地内)と幡谷測定局(久住体育館 隣り)です。
 
 
測定方法
 各地点を県の測定マニュアルに従い、30秒間毎に1回を5回測定し、その平均値を表示(小数点第2位まで)
 
測定機器名
 富士電機株式会社製エネルギー補償型シンチレーションサーベイメータ
 製品の形式 NHC710B1−AYYYY−S
 
 
現在の傾向について
 測定を開始した平成23年8月には定点5ヵ所(成田市役所、下総支所、大栄支所、大清水測定局(遠山中学校)、幡谷測定局(久住体育館))の高さ1mの地点での空間放射線量が0.14μsV/h〜0.19μsV/hとなっておりましたが、半年後の平成24年2月には0.09μsV/h〜0.14μsV/hまで下がり、その後も徐々に下がっていき、平成28年3月現在では、0.06μsV〜0.11μsVとなっております。
 なお、測定当初から現在まで、環境省が除染の目安としている0.23μsV/h(年間追加被ばく1msVとなる値)を超えたことはありません。

 

 


定点測定結果について



その他の箇所における放射線量測定結果について




お問い合わせ

     環境対策課
 電話: 0476-20-1532(直通)
 FAX: 0476-22-4449
 E-mail: kantai@city.narita.chiba.jp