• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年10月10日

印刷する

10月22日(日曜日)は第48回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

「その一票 あなたが動かす 日本の未来」

 10月22日(日曜日)は第48回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。

 大切な一票です。棄権せずに投票しましょう。
 投票日当日の投票時間は、午前7時から午後8時までです。

市内で投票することができる方

 市内で投票ができる人は、日本国民で次の要件を満たしている方です。
  • 平成11年10月23日までに生まれた方
  • 平成29年7月9日までに成田市に住民登録をし、引き続き3カ月以上住んでいる方

現在成田市に住んでいる方

現在成田市に住民登録されている方
 平成29年7月9日以前から成田市に住民登録のある方は、成田市で投票できます。
他の市区町村から転入された方
  • 平成29年7月9日までに転入届出をした方は、成田市で投票できます。
  • 平成29年7月10日以降に転入届出をした方は、成田市では投票できませんが、前住所地での投票ができない場合は不在者投票制度がありますので、前住所地の選挙管理委員会へお問い合わせください。

他市区町村へ転出された方

  • 平成29年6月8日以前に転出した方は、成田市では投票できません。
  • 平成29年6月9日以降6月21日以前に転出した方は、成田市で期日前投票のみできる場合があります。(注1)
  • 平成29年6月22日以降に転出し、7月9日以前に他市町村に転入された方は、基本的に転入先で投票することになりますので、居住地の選挙管理委員会にお問い合わせください。
(注1)ただし、新住所地の選挙人名簿に登録された場合は、成田市では投票できません。

投票所について

 衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票所は、「投票所について」をご参照ください。

市内で転居した方は投票所にご注意ください

 平成29年9月24日までに転居の届出をした方は新しい住所地の投票所で投票できます。
 平成29年9月25日以降に転居の届出をした方は前の住所地の投票所で投票してください。投票所は、入場整理券に記載されています。

入場整理券の郵送について

 入場整理券は、選挙の日時と投票所の周知及び選挙人であることの確認のためのひとつの手段として、封筒で郵送します。
 この封筒には、1通で6名までの有権者の氏名が記載されています。投票の際には、この入場整理券を切り離してお持ちください。
 入場整理券は、あらかじめ投票日や投票所などを有権者にお知らせし、投票所での受け付けがスムーズに行われるよう送っているもので、投票用紙の引き換え券ではありません。

 万一、入場整理券が届かなかったり、紛失したりした場合でも、成田市の選挙人名簿に登録されていれば投票することができますので、投票所にお越しください。

 配達が完了するには発送日から3日から4日程度掛かります。また、郵便仕分けなどの都合で隣り近所や同一世帯でも届く日が異なる場合があります。

投票日に用事のある方は期日前投票を

 投票日当日に、仕事や買い物、旅行、冠婚葬祭などの都合で投票に行けない方は、期日前投票ができます。
 くわしくは、「期日前投票・不在者投票制度について」をご参照ください。

投票期間

 10月11日(水曜日)から10月21日(土曜日)の毎日
 なお、公職選挙法が改正されたため、投票期間は衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査ともに同じ期間となります。

投票時間

午前8時30分から午後8時

期日前投票所

  • 成田市役所 4階 401会議室
  • 保健福祉館下総分館(下総支所)1階相談室
  • 大栄支所 1階相談ロビー
  • イオンモール成田 専門店街1階 フラワーコート(注意1)
(注意1)イオンモール成田は、10月15日(日曜日)から10月21日(土曜日)の午前10時から午後8時

投票手続

 住所、氏名、投票日に投票に行けない理由などを「宣誓書」に記入します。投票用紙の交付を受け、記載台で候補者の氏名を記入し、直接投票箱に投票します。

 投票の際は、入場整理券をお持ちいただくと手続がスムーズになります。

 入場整理券の裏面に宣誓書を記載しています。
 あらかじめ入場整理券裏面の宣誓書に記入の上、期日前投票所に持参するとスムーズに投票することができます。

不在者投票ができる方

 次の方は、不在者投票をすることができます。
  1. 病院・老人ホームに入院・入所中の方
  2. 身体に障がいのある方
  3. 市外に滞在中の方(あわせて、「滞在先での不在者投票の手続」をご参照ください。)
  4. 天災又は悪天候により投票所へ到達することが困難な場合の方
 不在者投票の手続は、上記「1」から「4」のどれに該当するかによって異なりますので、ご注意ください。くわしくは、「期日前投票・不在者投票制度について」をご参照ください。 

滞在先での不在者投票の手続

  1. 「投票用紙等の請求書兼宣誓書」に必要事項を記入して、成田市選挙管理委員会に送付し、投票用紙等の交付請求等をしてください。ファックス・メールでの提出はできません。
    【宛先】
    〒286-8585 千葉県成田市花崎町760番地
    成田市選挙管理委員会
  2. 成田市選挙管理委員会に「投票用紙等の請求書兼宣誓書」が届きましたら、その内容を確認の上、記入していただいた滞在先に投票用紙等の入った封筒をお送りしますので、透明なビニール封筒は絶対に開けないで滞在地の選挙管理委員会へ持参し、投票してください。
  3. 記載が済んだ投票用紙等は、投票を行った選挙管理委員会から成田市選挙管理委員会に送付されます。郵送等の時間がかかりますので、開票に間に合うよう、なるべくお早めに手続をされることをお勧めします。

外国に住んでいる方は「在外投票」

 外国に在住している有権者(3カ月以上住んでいる方)も投票(国政選挙のみ)ができます。
 ただし、実際に投票するためには、あらかじめ「在外選挙人名簿」へ登録することが必要です。申請手続きは、在外公館(大使館・総領事館)で行っています。

 「在外選挙人名簿」へ登録された方が、一時帰国した場合や帰国後国内の選挙人名簿に登録されるまでの間は、「在外選挙人証」を提示して国内の選挙人と同様に次のいずれかにより投票できます。
  • 期日前投票
  • 不在者投票
  • 指定投票所(第15投票所)における投票
 くわしくは、「在外選挙制度について」、総務省ホームページ(選挙制度関係)、外務省ホームページ(在外選挙関係)をご覧ください。

選挙公報は10月19日の新聞折り込みで

 選挙公報は、10月19日(木曜日)に次の新聞の朝刊に折り込みます。
 
朝日新聞、産経新聞、千葉日報、東京新聞、日本経済新聞、毎日新聞、読売新聞
 
 折込日に選挙公報が届かなかった場合や上記の新聞を購読していない場合は、次の場所に備えてある選挙公報をご覧になるか、市選挙管理委員会にご連絡ください。
 
【選挙公報を備えてある場所】 
  • 市役所1階 行政資料室
  • 保健福祉館下総分館(下総支所)
  • 大栄支所
  • 中央公民館
  • 成田公民館
  • 橋賀台公民館
  • 玉造公民館
  • 加良部公民館
  • 公津公民館
  • 八生公民館
  • 中郷公民館
  • 久住公民館
  • 豊住公民館
  • 遠山公民館
  • 下総公民館
  • 大栄公民館
  • 市立図書館
  • 美郷台地区会館
  • 成田赤十字病院
  • 三里塚御料郵便局
  • 成田遠山郵便局
  • 三里塚郵便局
  • 三里塚コミュニティセンター
  • もりんぴあこうづ
  • 保健福祉館
 千葉県選挙管理委員会のホームページに掲載予定です。

投票・開票の速報は市ホームページで

 投票日当日は、成田市のホームページで次のとおり投票・開票の速報をお知らせします。
 なお、開票は、投票日当日午後9時15分から成田市体育館で行います。

投票状況の速報 10月22日(日曜日)の午前9時ごろから
投票結果の速報 投票結果確定後
開票状況の速報 10月22日(日曜日)の午後10時ごろから
開票結果の速報 開票結果確定後

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

選挙管理委員会事務局

電話番号:0476-22-1111(内線)3151または3152

ファクス番号:0476-24-1655

メールアドレス:senkan@city.narita.chiba.jp