• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2016年8月30日

印刷する

 平成23年度から平成27年度までの5年間で完了した社会資本総合整備計画「成田市における循環のみちの実現(防災・安全)」の代表的な整備事例を紹介します。

浸水対策事業

 本城雨水支線整備の実施により、本城地区の冠水が解消された。
  • 浸水対策事業の位置図の画像
  • 浸水対策事業の平面図、縦断面図、横断面図、位置図の画像
  • 本城雨水支線整備着工前の写真
  • 本城雨水支線整備の様子

改築更新対策事業

 マンホール蓋の改築更新の実施により、成田ニュータウン地区のマンホール蓋の機能(がたつき防止、圧力開放等)が向上した。
 損傷劣化(蓋裏腐食や表面摩耗等)が進んだマンホールを更新し、自動二輪車や人のスリップ・転倒、腐食による破損等のリスクを未然に防止。
  • 成田ニュータウン地区 マンホール蓋改築更新の位置図
  • 舗装版を切断している様子
  • 改築更新着工前のマンホールの写真
  • 改築更新着工後のマンホールの写真

長寿命化対策事業

 管渠施設の改築更新の実施により、成田ニュータウン地区の管渠施設の機能(流下能力、可とう性等)が向上した。
 破損・たるみ・クラックが確認された管について、衝撃に強く、耐腐食性環境に適した硬質塩化ビニル管を使用。
 腐食や木根浸入、破損が見られる管きょ・マンホールについて、長寿命化対策を実施。
  • 長寿命化対策事業の位置図の画像
  • 管更生工事で管を布設している様子
  • 管更生工事でPMLライナーを挿入している様子
  • 管更生工事前の管の様子
  • 管更生工事後の管の様子
  • 管更生工事にて、管引き込みの様子
  • 管更生工事前の管きょの様子
  • 管更生工事後の管きょの様子

未普及対策事業

 江川汚水支線及び成田ニュータウン汚水支線整備の実施により、大袋・台方地区及び松崎地区の生活環境の向上と公共用水域の水質保全に寄与した。
  • 汚水支線整備の位置図の画像
  • 汚水支線整備の平面図、縦断面図、横断面図、位置図の画像
  • 汚水支線整備工事着工前の様子
  • 汚水支線整備工事着工後の様子
  • 汚水支線整備工事の様子

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

土木部 下水道課

電話番号:0476-20-1553

ファクス番号:0476-24-4354

メールアドレス:gesui@city.narita.chiba.jp