• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

更新日:2017年11月2日

印刷する

 成田市は、「世界連邦平和都市宣言」および「非核平和都市宣言」を行っている「平和宣言都市」です。世界の恒久平和を願い、また「平和で住みよい国際都市づくり」を目指し、さまざまな平和啓発活動を行っています。

平和事業について

平和啓発活動の推進

 平成24年5月31日、世界の恒久平和を願う市民の協力と参加のもと、平和啓発事業を市民と行政が一体となって全市的に展開するため、「成田市平和啓発推進協議会」が発足しました。

非核・平和活動の推進

  • 広島、長崎被爆写真展を開催(毎年7から8月/市役所1階ロビー、他)
  • 懸垂幕「子どもたちに核兵器のない地球を」を掲出
  • 「原水爆禁止国民平和大行進」への支援「千葉県反核平和の火リレー」への支援
  • 平和首長会議に加盟
 平和首長会議についてのくわしい情報は、以下の「平和首長会議」加盟のページをご覧ください。

そのほか

  • 世界連邦世話人会
     成田市の平和啓発事業の展開について意見を伺う
  • 難民・飢餓救済のための自治体職員一人100円募金活動

世界連邦平和都市宣言

(昭和33年10月31日宣言)

 成田市は、宗教観光都市として、世界連邦建設の趣旨に賛同し、自ら永遠の平和都市となることを決意し、全世界の恒久平和確立と人類の福祉増進に努力せんとするものである。
 右宣言する。

非核平和都市宣言

(平成7年2月21日宣言)

 世界の恒久平和は、全世界の人々の共通の願いである。
 我が国は世界で唯一の核被爆国として、広島・長崎に原爆が投下されて本年で50年目を迎える。
 我々は、被爆者の苦しみを全世界の人々に訴え、再びこの地球上にあの惨禍を繰り返すことのないよう強く望むものである。
 このため、平和を希求する我々成田市民は、我が国の国是である非核三原則が完全実施されることを願い、全世界の人々と共に、核兵器の廃絶、 恒久平和確立のためここに「非核平和都市」を宣言する。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

シティプロモーション部 文化国際課

電話番号:0476-20-1534

ファクス番号:0476-22-4494

メールアドレス:bunkoku@city.narita.chiba.jp