• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2015年6月1日

印刷する

 下水道は、何でも流せるというものではありません。下水道は自然や人々の生活環境を向上させるための公共の財産です。その為、下水道を利用するひとりひとりが注意して大切にしていかなければなりません。

流してはいけないもの

台所では

 野菜くず、残飯、てんぷら油は排水管に流すと、排水管が詰まったり、排水設備の機能が低下する原因になります。

水洗トイレでは

 水に溶けない紙や紙おむつ、たばこやガム、ビニール等を流すと詰まりの原因になります。

洗剤は無リン洗剤を適正量で

 合成洗剤に含まれるリンは終末処理場で処理しても取り除くことが困難です。無リン洗剤を適正量使用して下さい。

アルコールやガソリンを流さない

 揮発性の高い危険物を流すと管の中で爆発したり管を損傷させることがあります。

雨水を汚水管に流さない

  • 下水道と雨どいの正しい使い方、間違った使い方の図

雨水を汚水管に流していませんか?

 成田市の公共下水道は分流式です。
 成田市の公共下水道は、汚水は「汚水管」で、雨水は「雨水管(水路など)」で別々に流す「分流式下水道」で整備しています。

雨水が汚水管に流れていないか確認しましょう

 宅地内の雨水が、誤って汚水管に接続されていると、各家庭からの汚水が流れ難くなったり、逆流してしまいます。
 雨水が汚水管に流れ込むと、道路のマンホールから汚水が溢れるなど、重大な事故につながる危険性があります。
 また、宅地内の道路に溜まった雨水を流すために、汚水マスやマンホールを開けることは、転落事故につながり非常に危険です。
このページに関するお問い合わせ先

土木部 下水道課

電話番号:0476-20-1553

ファクス番号:0476-24-4354

メールアドレス:gesui@city.narita.chiba.jp