• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2016年3月24日

印刷する

課税世帯の方の入院時の食事代について

 法律の改正により、平成28年4月1日から、同じ世帯に課税されている方がいる場合、入院した時の食費の自己負担額が次のとおり変わりました。

食費の自己負担額(一食当たり)

課税世帯の方

現役並み所得・一般所得の場合
変更前:260円
変更後:360円(一部の方(注1)は260円に据え置き)

(注1)
  • 指定難病の方
  • 所得区分が一般の方で、平成28年4月1日時点で既に1年を越えて継続して精神病床に入院している方

世帯全員が非課税の方

 市窓口であらかじめ減額認定証の交付を受ける必要があります。(今回の改正による更新はありません)
区分2(低所得者2)
210円(変更なし)
区分2(低所得者2)(長期該当:区分2に該当し、過去12ヵ月の入院日数が90日超)
160円(変更なし)
区分1(低所得者1)
100円(変更なし)

お問い合わせ先

千葉県後期高齢者医療広域連合
給付管理課
電話番号:043-216-5013
このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 保険年金課

電話番号:0476-20-1526

ファクス番号:0476-24-2095

メールアドレス:nenkin@city.narita.chiba.jp