• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年1月24日

印刷する

申請について

 国民健康保険・後期高齢者保険へ加入されている方が、1カ月(診療月ごと)の自己負担限度額を超えて医療費を自己負担(保険診療外の費用や入院中の食事療養標準負担額は除く)された場合、自己負担限度額を超えた額が、高額療養費として払い戻されます。
 高額療養費に該当する場合には、診療月の2ヶ月から3ヶ月後に市役所から支給申請のお知らせをお届けします。
 お知らせが届いた場合は、下記のものを持参いただき、申請手続きをお願いいたします。

申請に必要なもの

  • 支給申請のお知らせ
  • 保険証
  • 印鑑
  • 医療費の領収書(後期高齢者保険に加入されている方は不要)
  • 振込先の口座番号等がわかるもの(国民健康保険に加入されている方は、世帯主様名義の口座へ振込となります。)
  • 診療を受けた方の個人番号確認書類(注1)
  • 世帯主の個人番号確認書類(注1)(後期高齢者保険に加入されている方は不要)
  • 申請者の本人確認書類(注2)
(注1)個人番号確認書類:個人番号カード、個人番号通知カード、個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書など
(注2)本人確認書類:官公署交付のもので本人であることを確認できる写真つきの書類(運転免許証、個人番号カード、パスポートなど)

 後期高齢者保険に加入されている方で、2回目以降に高額療養費の該当となった場合には、申請いただいた口座へ振込となりますので、市役所での手続きは不要となります。
 高額療養費制度につきまして、詳しくは「高額療養費の支給(医療費が高額になったとき)」(国保)、「給付・助成について」(後期)をご参照ください。
このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 保険年金課

電話番号:0476-20-1526

ファクス番号:0476-24-2095

メールアドレス:nenkin@city.narita.chiba.jp