• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2016年3月28日

印刷する

保険税・保険料の控除証明書について

 毎年1月から12月までの1年間にお支払いされた国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・国民年金保険料がある場合に、確定申告や勤務先での年末調整手続により社会保険料控除の申請をする事が出来ます。控除証明書につきまして、下記をご参照ください。

国民健康保険税払込証明書

 毎年、1月末に世帯主様あてに送付しています。
 年末調整などで事前に証明書の交付を希望される方は、納税課へお問い合わせください。
 年金から保険税が引かれている方は、年金支払者から送付される源泉徴収票に社会保険料控除額が記載されますので、市役所から証明書は交付されません。

納税課
電話番号:0476-20-1519

後期高齢者医療保険料払込証明書

 毎年、1月末にご本人様あてに送付しています。
 年末調整などで事前に証明書の交付を希望される方は、保険年金課 高齢者医療係(電話番号:0476-20-1547)へお問い合わせください。
 年金から保険料が引かれている方は、年金支払者から送付される源泉徴収票に社会保険料控除額が記載されますので、市役所から証明書は交付されません。

国民年金保険料控除証明書

 平成14年4月1日から、国民年金保険料の徴収は国がおこなっています。控除証明書は日本年金機構から送付されます。詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください。

日本年金機構 控除証明書専用ダイヤル
電話番号:0570-058-555

(注意)050または070から始まる電話でおかけになる場合は、電話番号:03-6700-1144をご利用ください。

国民健康保険医療費通知を世帯主宛に送付します

 市では、国民健康保険に加入している人に受診状況をお知らせすることで、医療費に関する理解を得ることなどを目的に、年4回医療費通知を世帯主宛でお送りしています。

 平成17年4月に個人情報保護法が施行されたことにより、市は世帯主宛で医療費通知を送付することに、あらかじめ加入者から同意を得ることが必要になりました。ただし、毎回同意を得ることが困難なこと、合理的でないことから、加入者が拒否の意思表示を行わない場合には、同意が得られたものとして従来どおり世帯主宛でお送りします。また、同意及び拒否は申し出があればその都度変更できます。

 従来どおりの世帯主宛の医療費通知の送付を希望されない人は、保険年金課にご連絡をお願いします。

医療費等の返還と偽る不審電話にご注意ください

 市町村職員等を名乗り、医療費等の返還があると偽って、コンビニやスーパー等の現金自動支払機(ATM)コーナーに行かせ、現金を振り込ませるような電話が発生しています。

 成田市役所では、保険税、医療費等の還付の手続きは、該当の方へ文書でご通知しております。なお、市役所の閉庁時間等を狙い、すぐに確認がとれない状況で、犯行に及ぶ恐れもあります。このような電話を受けたときは、警察に相談するか、開庁日まで時間を置いて市役所に確認できるまで、その指示に従わないでください。

国民健康保険直営診療所について

 市では国民健康保険直営保険診療施設として、「成田市国保大栄診療所」を設置しています。
 詳しくは「成田市国保大栄診療所」をご覧ください。
このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 保険年金課

電話番号:0476-20-1526

ファクス番号:0476-24-2095

メールアドレス:nenkin@city.narita.chiba.jp