• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

更新日:2016年3月29日

印刷する

保険料の納付方法

 年間18万円以上の年金を受給している方は、年金から保険料を差し引かせていただきます。(特別徴収)
 ただし、介護保険料と合わせた保険料額が年金額の半分を超える場合には、年金からの差し引きは行わず、納付書または口座振替により納めていただきます。

 なお、保険料を年金から差し引かせていただいている方につきましても、手続きをしていただくことにより、口座振替でのお支払いを選択することもできます。(ただし、これまでの納付状況等から、口座振替への変更が認められない場合があります。)
 市役所保険年金課、または下総支所・大栄支所窓口サービス係の窓口における手続き(年金特別徴収の中止申出)と、引き落としにご利用される金融機関(口座振替申込)でそれぞれに手続きが必要です。

市役所での手続きに必要なもの

  1. 預金通帳
  2. 被保険者の印鑑
  3. 後期高齢者医療被保険者証

金融機関での口座振替申込み手続きに必要なもの

  1. 預金通帳
  2. 通帳届出印
  3. 後期高齢者医療保険料額決定通知書
  4. 口座振替依頼書(市役所窓口または市内金融機関窓口にてお配りしています。)

納付が困難なときは

<保険料の滞納を続けていると>
  • 事情により、保険料の納付が困難なときは、市役所の保険年金課 高齢者医療係(電話0476-20-1547)にご相談ください。
  • 災害など特別な事情のある方を除いて、保険料を滞納し続けますと「被保険者証」を返していただき、代わりに通常の被保険者証よりも有効期間が短い「短期被保険者証」を交付することがあります。
  • さらに、保険料の納付が可能であるにもかかわらず、一年以上滞納している方には、「被保険者証」または「短期被保険者証」を返していただき、代わりに「被保険者資格証明書」を交付する場合があります。この場合、診療費はいったん全額自己負担となります。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 保険年金課

電話番号:0476-20-1526

ファクス番号:0476-24-2095

メールアドレス:nenkin@city.narita.chiba.jp