• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

更新日:2017年8月10日

印刷する

徴収の猶予について

 税金は、納期内に納めなければなりませんが、納税者に次のような事情等があるときには、原則として1年以内の期間に限り、納める時期を延ばしたり、納める税額を分割にしたりすることができます。
  • 災害(火災・風水害など)や盗難にあったとき
  • 本人や家族が病気にかかり、又は負傷したため多額の出費を要したとき
  • 事業の著しい損失、失敗による廃業又は倒産があったとき
  • 上記に類する事実があったとき

換価の猶予について

 市税を一時に納付することにより、事業継続や生活維持を困難にする恐れがある場合において、納付について誠実な意思を有すると認められるときは、原則として1年以内の期間に限り、納税者からの申請に基づき、滞納処分による財産の換価を猶予することができます。
 換価の猶予については、納税者からの申請のほか、市長の職権による猶予もあります。
このページに関するお問い合わせ先

財政部 納税課

電話番号:0476-20-1519

ファクス番号:0476-24-2858

メールアドレス:nouzei@city.narita.chiba.jp