• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年2月28日

印刷する

 市民税・県民税申告は税額算定の他、国民健康保険税の算定や軽減、所得証明書や非課税証明書の発行等、市の各種サービスの資格判定にあたっての資料となるものです。
 平成29年度市民税・県民税は、平成28年1月1日から12月31日まで(平成28年中)の所得に対し計算され、平成29年1月1日現在の住所地で課税されます。(平成29年1月2日以降に他の市町村へ転出した方も成田市に申告が必要です)

申告書を提出していただく方

平成28年中に所得があり、次のいずれかに該当する方

  • 事業(営業等・農業)、不動産、公的年金等以外の雑所得、配当、一時などの所得があった方
  • 給与所得や公的年金等受給者で、次に該当する方(注1)

(注1)給与所得や公的年金等受給者で、次に該当する方

給与又は公的年金等以外の所得があった方
  • 主たる給与所得(年末調整済)以外の所得が20万円以下
  • 公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、それ以外の所得が20万円以下
    上記の場合は確定申告の必要はありませんが市県民税の申告は必要です。

(注意事項)

  • 医療費控除などにより所得税の還付を受ける場合は確定申告をすることができます。
給与又は公的年金等の所得のみで、源泉徴収票の記載事項以外に所得控除を受けようとする方

 扶養控除等の各種控除を申告することにより、適正な課税額を計算することができます。

平成28年中に所得がなかった方で、次に該当する方

  • 扶養されている方で、後日、所得証明書が必要になる方
  • どなたの扶養にもなっていない方で、国民健康保険に加入されている方

申告書を提出していただかなくてもよい方

  • 所得税の確定申告をする方
  • 給与所得のみで年末調整が済んでいる方(勤務先から成田市に、給与支払報告書が提出されている方)
  • 公的年金等の所得のみで、源泉徴収票の記載事項以外の所得控除を必要としない方

住民税申告書の受付(所得税の確定申告書の受付)

  • 住民税の申告は2月1日(水曜日)から3月15日(水曜日)まで下記の会場で受付を行います。
  • 営業・不動産・農業所得のある方は2月16日(木曜日)から受付をいたしますので、ご注意下さい。
  • 営業・農業等の申告をされる方は収支内訳書を必ず作成し、持参してください。
  • 医療費控除を受ける方は、医療費の合計額(保険などから補てんがある場合は補てんを受けた金額も)を計算してきてください。
  • 所得税の確定申告は2月16日(木曜日)から3月15日(水曜日)までが申告期間となっています。成田税務署がイオンモール成田内に設置する「確定申告書作成会場」で受付するのをはじめ、2月16日(木曜日)からは下記の「受付会場」でも受付をしております。

 ただし、次に該当する方はイオンモール成田内の「作成会場」で申告をお願いいたします。

  • 分離課税となる譲渡所得・配当所得などがある方。
  • 山林所得・退職所得がある方。
  • 営業・不動産・農業収入が500万円以上となる方。
  • 青色申告をする方。
  • 雑損控除を受ける方。
  • 寄附金控除を受ける方。
  • 住宅借入金等特別控除を初めて受ける方。
  • 準確定申告(納税者が出国・死亡した場合の申告)をする方。

受付会場一覧表

受付会場一覧表
受付会場 受付日 受付時間
市役所2階市民税課
(市・県民税申告のみ)
2月1日(水曜日)から2月15日(水曜日)
(注意)
土曜日・日曜日、祝日を除く
営業・農業・不動産所得のある方は2月16日(木曜日)から受付となります
午前9時から正午
午後1時から午後4時
市役所6階中会議室 2月16日(木曜日)から3月15日(水曜日)
(注意)
土曜日・日曜日、祝日を除く
(2月19日と2月26日の日曜日は受付いたします)
午前9時から正午
午後1時から午後4時
下総支所
2階会議室
2月24日(金曜日)、26日(日曜日)、27日(月曜日) 午前9時から正午
午後1時から午後4時
大栄支所
2階会議室
2月17日(金曜日)、19日(日曜日)、20日(月曜日) 午前9時から正午
午後1時から午後4時
八生公民館 2月22日(水曜日) 午前9時から正午
公津公民館 2月23日(木曜日) 午前9時から正午
久住公民館 3月2日(木曜日) 午前9時から正午
保健福祉館 3月7日(火曜日) 午前9時から正午
豊住公民館 3月8日(水曜日) 午前9時から正午
中郷公民館 3月9日(木曜日) 午前9時から正午
三里塚コミュニティセンター 3月10日(金曜日) 午前9時から正午

(注意事項)

  • 混雑状況等により、早めに受付を終了する場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
  • 住民税(市民税・県民税)申告書、国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料払込証明書は1月27日(金曜日)に発送いたします。

確定申告書作成会場

 成田税務署は2月10日(金曜日)から3月15日(水曜日)までイオンモール成田2階「イオンホール」に確定申告書作成会場を設置いたします。なお、期間中、成田税務署内には、「確定申告書作成会場」は設けておりません。成田税務署庁舎内では、完成した申告書の受付のみ行います。(土曜日・日曜日、祝日を除く)
 イオンモール成田2階の作成会場では、2月10日(金曜日)から2月15日(水曜日)までは還付申告の受付のみとなりますのでご注意下さい。
 成田税務署(作成会場)が2月19日・2月26日(日曜日)に確定申告書の作成のアドバイスや申告書の受付をしますので、成田市役所でも住民税の申告相談・受付を行います。
 なお確定申告期間前に還付申告をされる方は成田税務署又は作成会場へ申告書を提出してください。

申告に必要なもの

 「印鑑」の他に「平成28年中の所得のわかるもの」、「控除を受けるのに必要な書類(平成28年中の支払及び受取金額のわかるもの)」、「個人番号(マイナンバー)のわかるもの」が必要になります。

平成28年中の所得のわかるもの

  • 給与所得者は、給与の源泉徴収票
  • 年金などを受給している方は、公的年金等の源泉徴収票
  • 農業所得・営業所得・不動産所得などのある方は収入と経費のわかる書類(前年の計算書又は内訳書をお持ちの方は申告当日必ずお持ち下さい)

控除を受けるのに必要な書類(平成28年中の支払及び受取金額のわかるもの)

  • 国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療等の保険料(税)の領収書や支払証明等
  • 国民年金の支払証明
  • 生命保険、地震保険の控除証明書
  • 医療費の領収書や、保険などで補てんされた金額のわかるもの
  • そのほか控除に必要な書類(障害者手帳など)

個人番号(マイナンバー)のわかるもの

 今回の申告より、個人番号(マイナンバー)の記載が必要です。
 下記のいずれかをお持ちください。

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 個人番号(マイナンバー)のわかるもの(通知カードや個人番号記載の住民票)及び身元確認書類(運転免許証等)

申告書

 申告書の控えが必要な方は、記入済みの申告書を提出の前にコピーしてご利用下さい。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

財政部 市民税課

電話番号:0476-20-1513

ファクス番号:0476-24-2858

メールアドレス:shiminzei@city.narita.chiba.jp