• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年12月15日

印刷する

「放課後子ども教室」って何?

 この事業では、放課後や週末等に小学校の余裕教室等を活用して、子どもたちの安全・安心な活動拠点(居場所)を設け、地域の参画を得て、子どもたちとともに勉強やスポーツ・文化活動を行います。
 地域住民との交流活動等をとおして、子どもたちが地域社会の中で、心豊かで健やかに育まれる環境づくりを推進します。

実施校

放課後子ども教室実施校一覧
実施校
【教室名】
内容 活動日 活動日数
豊住小学校
【こめっ子クラブ】
絵手紙教室、おやつ作りなど 毎週木曜日 年間40日程度
遠山小学校
【こまの森クラブ】
そば打ち教室、工作教室など 毎週木曜日(第1週は除く) 年間30日程度
下総みどり学園
【Wind’sみどり】
走り方教室、ポップコーン作りなど 毎月隔週月曜日 年間18日程度
八生小学校
【八生っ子クラブ】
生け花教室、サツマイモ掘りなど 毎月隔週木曜日 年間20日程度
加良部小学校
【Smileクラブ】
スライム作り、プラ板作りなど 毎月第2・4木曜日 年間16日程度
美郷台小学校
【チャレンジ木曜スクール】
模型飛行機教室、食育体験 原則毎月第3木曜日 年間12日程度
中台小学校
【輝きあそビーバー】
バウンドテニス、ソフトバレー 毎月第2・4木曜日 年間16日程度

  
くわしくは、「特集 放課後子ども教室 地域で育む豊かな心」をご覧ください。
 
 実際に教室を運営していくコーディネーターや、教育活動推進員、教育活動サポーター(それぞれ有償ボランティア)を地域から募って行います。
  • 遠山小学校での生け花教室の様子
  • 美郷台小学校での絵手紙教室の様子
  • 八生小学校でのブーメラン作りの様子
  • 下総みどり学園でのしゃぼん玉作りの様子

運営について

放課後子ども教室の運営にご協力いただける方募集

 ボランティアスタッフになって、子どもたちと一緒に活動しませんか。

 市では、放課後子ども教室の運営にご協力いただける方を募集しています。
 民生委員や児童委員などの方、保護者や学生、そのほか地域の有志の方、子どもたちのために放課後こども教室を実施してみませんか。

 毎回の参加をお願いするものではありません。登録後は、ご都合のよいときにお手伝いください。

ボランティアスタッフの活動内容

 特に資格は必要ありません。
 主な活動内容は以下の通りです。
コーディネーター
 学校や関係機関との連絡調整、人材確保、人員配置、活動プログラムの作成、保護者を含めた地域住民への参加の呼びかけなどを行う総合的な調整役です。
教育活動推進員
 子どもたちに遊びや運動、工作等を教える各プログラムの指導者です。教育活動サポーターとともに、参加した子どもたちの入退室の受付や活動の準備、後片付けも行います。
教育活動サポーター
 子どもたちが、安全に遊んだり、体験したりすることができるように、活動中の子どもたちを見守ります。また、参加した子どもたちの入退室の受付や活動の準備、後片付けも行います。

申し込み

 放課後子ども教室の活動に興味のある方や、お手伝い・登録していただける方は、生涯学習課までお問い合わせください。詳細についてご説明します。
生涯学習課
電話番号:0476-20-1583
  • 豊住小学校での「おばあちゃんと遊ぼう」の様子
  • 遠山小学校での走り方教室の様子
  • 加良部小学校でのクリスマスリース作りの様子

放課後子ども教室に参加するにあたって

ご留意いただきたいこと

  • 「放課後子ども教室」は児童ホーム(学童保育)ではありません。
  • この教室の終了時刻は午後4時から4時30分頃です。子どもたちの下校については、保護者の方のお迎えを原則としています。
  • 八生小学校でのスポーツ吹き矢の様子
  • 下総みどり学園でのスライム作りの様子
  • 豊住小学校でのひょうたんの絵付けの様子

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

教育部 生涯学習課

電話番号:0476-20-1583

ファクス番号:0476-24-4326

メールアドレス:shogaku@city.narita.chiba.jp