• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年12月18日

印刷する

安心・安全な給食の提供のために

  本市の「成田市学校給食食物アレルギー対応マニュアル」は、平成20年3月に日本学校保健会発行の「学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン」や平成25年11月に千葉県教育委員会発行の「学校給食における食物アレルギー対応の手引き」を基本として、平成26年度に作成しました。
 その後、平成27年3月に文部科学省より、「学校給食における食物アレルギー対応指針」が示され、給食調理現場でのアレルギー対応食調理の指針が示されたことから、その内容を取り込んで、教職員や保護者など関係する皆様が、食物アレルギーのある児童生徒への適切な対応ができるよう平成29年4月に改訂したところですが、平成29年12月、調理現場での実情に即して、より安心・安全な給食を提供するため、アレルギー物質のコンタミネーション(混入)やキャリーオーバー(加工食品を製造する過程で、原材料自体に使われている添加物が、そのまま加工食品に残ること)への対応を明確にすることにより、市内7 か所の調理場で統一した対応を取れるよう再度改訂を行いました。
 改訂したマニュアルは以下よりご確認いただけます。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

教育部 学校給食センター

電話番号:0476-27-9449

ファクス番号:0476-27-2541

メールアドレス:kyushoku@city.narita.chiba.jp