• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2012年4月23日

印刷する

 近年遊具については、公園や学校等で老朽化や遊具の構造的な不具合等による事故が目立つようになってきました。
 成田市教育委員会では、事故を未然に防ぎ、安全・安心な施設を提供するため、各学校による定期的な安全点検の他、(社)日本公園施設業協会の規準(JPFA-S2008)に沿った専門業者による点検を行っております。

JPFA-S2008とは

 国土交通省が平成14年3月に発表した「都市公園における遊具の安全確保に関する指針」の内容に沿って、(社)日本公園施設業協会が会員のために策定した安全規準(JPFA-S2002)を改訂したものです。
 現時点においては、日本で唯一の遊具に関する安全規準であり、国土交通省はもとより、文部科学省でも紹介されています。

  • 子供たちが遊具で遊んでいるイメージ画像
このページに関するお問い合わせ先

教育部 学校施設課

電話番号:0476-20-1585

ファクス番号:0476-24-4326

メールアドレス:shisetsu@city.narita.chiba.jp