• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2016年9月30日

印刷する

「チーパス」が全国で使えるようになります!

 平成28年4月1日から、子育て家庭優待カード「チーパス」をはじめとした各都道府県で実施している「子育て支援パスポート事業」の全国共通化が開始され、10月1日より新たに東京都、山梨県、大阪府、大分県、沖縄県でも使えるようになり、合わせて全国46都道府県(注1)の協賛店で利用できるようになりました。県外からの利用者にサービス提供を行うかどうかや、サービスの内容については、店舗ごとに異なりますので、各都道府県のホームページなどであらかじめご確認ください。

(注1)神奈川県は、平成29年4月以降利用できるようになる予定です。

 全国展開に協賛する店舗には、このロゴマークが掲示されます。

  • 全国共通「子育て支援パスポート事業」のロゴマーク

企業参画型子育て支援事業とは

 千葉県では、県全体で子育て家庭を応援するため、事業者の協力を得て、企業参画型子育て支援事業を実施しています。企業参画型子育て支援事業とは、子育て家庭に対する経済的支援の取り組みを進めるとともに、社会全体で子育て家庭を応援する機運を醸成するため、子育て家庭が各種割引等のサービス提供を受けられるよう、都道府県や市町村が企業の協賛を得ながら実施している取り組みです。

平成27年4月1日から「チーパス」が変わります!

 千葉県では、平成24年7月2日から「子育て応援!チーパス事業」が始まりました(有効期限:平成27年3月31日まで)。
 これは、子育て家庭優待カード「チーパス」を協賛店「チーパスの店」で提示すると、各店が決めた様々なサービスが受けられるというものです。

 平成27年4月1日からの新しい「チーパス」について(有効期限:平成30年3月31日まで)
 平成27年3月時点で市内の保育園、幼稚園及び小・中学校に通園または通学している児童に対しては、各施設・学校を通じて平成27年3月中に配布します。
 また、下記の配布場所でも新しい「チーパス」をお配りします。

対象:県内に住む妊娠中の方や中学生以下のお子様がいるご家庭
 協賛店一覧やサービスの内容、地図情報等は、「子育て応援!チーパスねっと」(千葉県専用ホームページ)で確認できます。

  • 「子育て応援!チーパス事業」の図。子育て世帯は、優待カード『チーパス』を提示してサービスが受けられる。

「チーパス」の配布場所

  • 成田市役所 子育て支援課(常時)、市民課(母子健康手帳配布時のみ)
  • 下総支所 窓口サービス係(常時)
  • 大栄支所 窓口サービス係(常時)
  • 保健福祉館 健康増進課(母子健康手帳配布時、乳幼児健診時)
  • 子ども館なかよしひろば(常時)
  • 三里塚なかよしひろば(常時)
  • 公津の杜なかよしひろば(常時)

(注意)お受け取りの際は、お子様の健康保険証または母子健康手帳をお持ちください。

「子育て応援!チーパス事業」協賛事業者の募集

 千葉県では、「子育て応援!チーパス事業」に協賛していただける事業者を募集しています。詳細については、「子育て応援!チーパスねっと」(千葉県専用ホームページ)をご覧ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 子育て支援課

電話番号:0476-20-1538

ファクス番号:0476-24-1086

メールアドレス:kodomo@city.narita.chiba.jp