• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年9月29日

印刷する

お知らせ

病児保育の新施設がオープンしました(平成29年4月11日)

 新施設「成田ナーシング保育室」は総合医療センター成田病院B棟3階(押畑)内にオープンしました。
 今回の新設により、以前から病児保育施設として実施していた吉岡の「病児保育室ゼフィルス」と合わせ、成田市内の病児保育施設は2ヵ所になりました。
 両施設の概要については「病児・病後児保育事業のご案内」を参照いただき、利用方法は各施設により若干異なるため、各施設のパンフレット(しおり)をご覧いただくか、各施設までお問い合わせください。

パンフレット(しおり)

平成29年度(4月から)の利用登録の受付を開始します。

 平成29年度の事前登録(利用登録申請)の受付を開始いたしました。
病児保育施設が2ヵ所に増加したことに伴い、従来の利用登録申請書の書式を変更し、希望利用実施機関を選択して頂く欄を設けました。
 両施設の利用を希望される場合には、両施設を選択していただくようお願いします。

病児・病後児保育事業とは

 病児・病後児保育事業は医療機関等に付設された専用スペース等において保育及び看護ケアを行う保育サービスです。
 次の要件をすべて満たす場合、病児・病後児保育事業の利用が可能です。
  1. 病中(病児)又は病気の回復期(病後児)であること
  2. 集団保育が困難(通園又は通所する保育所等の集団保育が利用できない状況)であること
  3. 保護者が就労等により児童の看護を行うことが困難であること

(注意)定員は2施設ともに6名となりますが、当日の予約状況や、当日利用される児童の年齢、疾病等により、定員に満たない場合でも、病児・病後児保育事業が利用できない場合がありますので、予めご了解ください。

 成田市では、病児・病後児保育事業をなのはなクリニック病児保育室ゼフィルス(医療法人社団木犀会なのはなクリニック)、成田ナーシング保育室(社会福祉法人 豊立会)に委託して実施しております。

病児保育室利用にあたっての共通事項

  • 利用前には必ず事前登録が必要です。
    事前登録は成田市役所子育て支援課または各公立保育所、各病児保育室で受付しております。
    利用登録申請書に必要事項をご記入の上、ご提出をお願いします。利用登録台帳に登録後、ご自宅に利用登録書を送付します。
  • 利用前日の午後6時までに利用予約をしてください。午後6時以降および休室日は留守番電話に【お子様のお名前、連絡先、症状】をお伝えください。
  • 当日の急な利用については、空き状況により可能な場合がございます。各施設にお問い合わせください。
  • キャンセルの場合は利用予定日の午前8時までにその旨の連絡を留守番電話にお願いします。より多くの方に病児保育施設を利用していただけるよう、ご理解とご協力をお願いします。
     

病児保育施設概要

なのはなクリニック病児保育室ゼフィルス

なのはなクリニック病児保育室ゼフィルスの施設概要表
施設名称 なのはなクリニック病児保育室ゼフィルス
休室日 金曜日、日曜日、祝日及び年末年始
開室時間 午前8時から午後6時(土曜日は午前8時から午後1時)
所在地 吉岡1342番地57
連絡先 0476-73-8110
駐車場の有無 あり(無料)
利用料 6時間未満:1,500円
6時間以上:2,000円

ただし、世帯の課税所得状況により利用料が免除となる方もいます。
利用料が免除となる方につきましては、市が発行する利用登録書に免除となる旨と有効期間を記載し、発行します。
事業者 医療法人社団木犀会なのはなクリニック
そのほか 各施設により利用方法が異なりますので、利用の前に、各施設へお問い合わせください。
  • なのはなクリニック病児保育室ゼフィルス 部屋の様子

成田ナーシング保育室

成田ナーシング保育室の施設概要表
施設名称 成田ナーシング保育室
休室日 水曜日、日曜日、祝日及び年末年始
開室時間 午前8時から午後6時(土曜日は午前8時から午後1時)
所在地 押畑896番地 総合医療センター成田病院B棟3階
連絡先 0476-22-3131
駐車場の有無 あり
(注意)入庫から15分以上経過すると100円の駐車料金がかかります。
利用料 6時間未満:1,500円
6時間以上:2,000円

ただし、世帯の課税所得状況により利用料が免除となる方もおります。
利用料が免除となる方につきましては、市が発行する利用登録書に免除となる旨と有効期間を記載し、発行します。
事業者 社会福祉法人豊立会
そのほか 各施設により利用方法が異なりますので、利用の前に、各施設へお問い合わせください。
  • 病児保育室 成田ナーシング保育室 部屋の様子

利用にあたって必要なもの

  • 成田市病児・病後児保育利用登録書(登録済の方)
  • 健康保険証
  • 子ども医療費助成受給券
  • 母子健康手帳、お薬手帳
  • 処方薬、処方内容のメモ
  • お弁当、おやつ、飲み物
  • 着替え一式(上下、下着類)
  • おしぼり用タオル、バスタオル1枚
  • ビニール袋2枚
  • 第3号様式 成田市病児・病後児保育事業利用申込書(注1)
  • 与薬依頼書(注1)
(注1)細心の注意を払ってお子様をお預かりするために、事前に記入いただいた場合でも、お子様をお連れいただいた際に、前日及び当日の状況を直接保護者の方に確認させていただきますので、予めご了解ください。
 隔離室の設置、器具の消毒など室内の感染には細心の注意を払ってお子様をお預かりします。しかし、麻疹など防ぎきれない疾病もあり、予防接種歴、既往歴によってはお預かりできない場合もありますので、予めご了解ください。

お問い合わせ先

くわしくは各病児・病後児保育施設 または、子育て支援課まで

 

なのはなクリニック病児保育室ゼフィルス

電話番号:0476-73-8110
所在地:成田市吉岡1342番地57

成田ナーシング保育室

電話番号:0476-22-3131
所在地:押畑896番地 総合医療センター成田病院B棟3階

子育て支援課

電話番号:0476-20-1538

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 子育て支援課

電話番号:0476-20-1538

ファクス番号:0476-24-1086

メールアドレス:kodomo@city.narita.chiba.jp