• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2018年5月1日

印刷する

骨密度検査

女性は、特に年齢を重ねるうちに骨がもろくなります。それは、骨密度を保つ働きのある女性ホルモンの分泌が減少してしまうからです。骨がもろくなると、日常生活動作の中で、骨折をしてしまう可能性が高くなってしまいます。そのため、自分の骨密度を把握しておくことは必要なことです。

5年に1度の検診であるため、対象の方は受診することをお勧めします。

対象者

 平成31年3月31日現在で、20歳、25歳、30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳、75歳の女性を対象に、骨密度の検査を実施します。

料金・内容・日程など

【料金】
無料
【内容】
かかとの骨密度を超音波検査で測定します。
(注意)靴下やストッキングは脱いで測定します。 
【結果】
検査後、約1か月後に通知いたします。 
【日程など】
問診票は受診当日に会場でお渡しします。
そのほかの詳細は、「平成30年度 成田市女性の検診のご案内」をご覧ください。

関連リンク

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 健康増進課

電話番号:0476-27-1111

ファクス番号:0476-27-1114

メールアドレス:kenko@city.narita.chiba.jp