• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

更新日:2016年12月2日

印刷する

日常生活用具の申請

 在宅の重度障がい者(児)及び、18歳から64歳までの難病患者等の方に、日常生活・介護上の便宜を図るために日常生活用具(注1)を給付・貸与します。
 ただし、65歳以上または、40歳から64歳までの16種類の病気(脳血管疾患等)による身体障害者手帳所持者で、「特殊寝台」、「手すり」等が必要な方は原則として介護保険制度が優先されます。

18歳未満

申請者:保護者

【申請に必要な書類】

  • 日常生活用具給付(貸与)申請書
  • 個人番号カード(無い場合は通知カードと運転免許証またはパスポート等)
 1月1日現在成田市に住民票のない方は、世帯全員の市町村民税課税状況が確認できるもの。

18歳以上

申請者:本人

【申請に必要な書類】

  • 日常生活用具給付(貸与)申請書
  • 診断書(難病患者等の方)
  • 個人番号カード(無い場合は通知カードと運転免許証またはパスポート等)
 1月1日現在成田市に住民票のない方は、障がいのある方とその配偶者の市町村民税課税状況が確認できるもの。

費用負担

 用具の給付にかかる費用の9割を市が負担します。
 ただし、世帯の課税状況、本人の収入に応じて自己負担の月額に上限負担上限が設けられています。
 なお、難病患者の場合は自己負担の仕組みが「世帯の所得に応じたもの」となります。
(注意)すでに購入したものについては対象となりませんので、必ず障がい者福祉課に御相談ください。

お問い合わせ

 品目については障がい者福祉課に問い合わせください。

障がい者福祉課
電話番号:0476-20-1539

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 障がい者福祉課

電話番号:0476-20-1539

ファクス番号:0476-24-2367

メールアドレス:shofuku@city.narita.chiba.jp