• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2014年2月13日

印刷する

「成田市空き地に係る雑草等の除去に関する条例」が制定されました

 空き地に繁茂し、放置されている雑草等を除去することにより、火災又は犯罪の発生を予防するとともに、清潔な生活環境を保持し、もって市民の生活の安定に寄与することを目的に「成田市空き地に係る雑草等の除去に関する条例」が制定されました。空き地の所有者等は、周囲の迷惑にならないよう、早めに草を刈るなど適正な土地管理に努めてください。
  • 草刈のイメージ画像

草刈の方法

自分で草刈を行う

 自ら草刈を行う場合には、機械、器具等の扱いには十分注意してください。なお、市では草刈機を無料で貸し出しています。(ただし回転刃と混合ガソリンは自己負担)ご利用の際はご連絡ください。
 刈った草は、放置したり、野積みにすると散乱や火災の原因になります。また、野焼きをすると煙や灰の発生原因になりますのでやめてください。なお、刈った草は市の清掃工場(成田富里いずみ清掃工場)に持ち込む等、適正に処理してください。清掃工場に持ち込む場合は、混雑することもありますので、事前に確認をお願いします。

【成田富里いずみ清掃工場】
成田市小泉344-1(野毛平工業団地奥)
電話番号:0476-36-1689

業者に依頼して草刈を行う

 業者への草刈依頼は、土地所有者等の管理者自身で行うことになります。業者が分からない方には、市で業者を案内することもできますが、業者の選定は依頼者自身にしていただくことになります。なお、刈った草の処分まで含めて依頼するようお願いします。
 費用については、現場の状況等により異なりますので業者へお尋ねください。
このページに関するお問い合わせ先

環境部 環境対策課

電話番号:0476-20-1532

ファクス番号:0476-22-4449

メールアドレス:kantai@city.narita.chiba.jp