• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2016年2月4日

印刷する

内容

 妊婦健康診査受診票を使用してもさらに自己負担が生じた場合、1回につき上限1,780円まで助成します(文書料等対象外費用を除きます)。また多胎妊娠に伴い14回分を超えて健診を受けた場合、1回につき5,550円上限として最大5回分まで助成します。千葉県外の医療機関などで受診し、受診票が使用できなかった場合に助成します。

添付書類等

  • 申請書
  • 健診の領収書原本(医療明細がある場合、添付してください)
  • 母子健康手帳
  • 母子健康手帳 別冊(妊婦・乳児健康診査受診票)
  • 振込口座がわかるもの(通帳・カード等)
    (注意)申請者本人(妊婦健診は受診者本人・乳児健診は保護者)以外の方の口座に振り込む場合には委任状が必要です。
  • 印鑑(認印可)

手数料

なし

提出窓口

健康増進課(成田市赤坂1丁目3番地1 成田市保健福祉館内)

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日及び年末年始は除く)

標準処理時間

10分から15分

お問い合わせ先

健康増進課(成田市赤坂1丁目3番地1 成田市保健福祉館内)

そのほか

 妊婦及び乳児の健康診査について、それぞれ最初に受診した日から、2年以内に一括申請してください。
(注意)健診の途中で転入された場合も同様にそれぞれ最初に受診した日から2年以内に一括申請してください。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 健康増進課

電話番号:0476-27-1111

ファクス番号:0476-27-1114

メールアドレス:kenko@city.narita.chiba.jp