• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

更新日:2015年3月20日

印刷する

名称

成田市公設地方卸売市場

沿革

 昭和40年代、成田市を取り巻く北総地域では、成田空港の建設に伴い、急速な都市化と人口増加が進み、総合的な消費地市場が求められていました。
 また、全国屈指の野菜の産地であることから、野菜を集積するための産地市場も求められていました。
 そこで、市では現在地に卸売市場を整備し、昭和49年に青果部が業務を開始、翌年には水産物部も業務を開始しました。
 併せて、食肉や業務用食材を取り扱う成田総合流通センターも業務を開始し、現在に至っています。
 青果部、水産物部、成田総合流通センターなどが、一体となって「成田市場」を構成し、北総地域の食料品流通の拠点として機能しております。

面積

71,800平方メートル

場内配置図

  • 成田市公設地方卸売市場の場内配置図
このページに関するお問い合わせ先

経済部 卸売市場

電話番号:0476-23-0021

ファクス番号:0476-23-0022

メールアドレス:ichiba@city.narita.chiba.jp