• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2013年11月21日

印刷する

成田市農業大使とは?

 農業を取り巻く環境は、農業従事者の高齢化や後継者等の担い手不足により、農業労働力の減少、耕作放棄地の増加等を招き、周辺農地に対しても悪影響を及ぼすという負の連鎖が起こるなど、課題が山積みの状況にあります。
 このような状況を改善し、担い手の育成確保等を図るため、職業としての農業を魅力あるものにする取組みとともに、食と農をめぐる環境の変化に適切に対応する取組みや、都市住民等に農業に対する関心や理解を深めてもらう取組みなどを行い、これらの取組みを通じて、農業の魅力を市民等に広くPRしていくため、「成田市農業大使」を設置しております。

委嘱大使:永島敏行氏

 永島敏行氏は千葉県の出身であり、俳優として活躍する傍ら、農業コンサルタントとして、生産者・消費者の交流の場である「青空市場」の主宰や、農林水産省「食と地域の絆づくり」選定委員を務めるなど精力的に活動を行っています。
 また、JA成田市主催の「永島敏行と稲作り体験教室」を平成8年より開催し、成田市における都市と農村の交流拡大に多大なる貢献をいただいており、平成20年より成田市農業大使を務めていただいています。
  • 成田市農業大使を務める永島敏行さんの画像
このページに関するお問い合わせ先

経済部 農政課

電話番号:0476-20-1542

ファクス番号:0476-24-2185

メールアドレス:nosei@city.narita.chiba.jp