• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2014年7月24日

印刷する

建設工事関連業務委託における前払金制度の運用開始について

 成田市が発注する測量・調査・設計等の建設工事に関連する業務委託の円滑な執行とコンサルタント事業経営の安定化のため、平成24年度より、建設工事の場合と同様に業務委託についても前払金制度の運用を開始します。

制度の概要

【対象業務】
測量・調査・調査等に関する業務委託で設計金額500万円以上の契約

【前払金】
業務委託料の3/10以内の額(1万円未満切り捨て)

【必要書類】

  • 前払金申請書及び請求書
  • 前払金保証事業会社の保証書

建設工事及び建設工事関連業務委託における契約保証金の取扱いの改正について

 建設工事及び建設工事関連業務委託における契約保証金の取扱いについて、平成24年度より下記のとおり取り扱いを改正します。

制度の概要

【対象となる契約】

  • 予定価格50万円以上の建設工事
  • 予定価格50万円以上の測量・調査・調査等建設工事に関連する業務委託

【契約保証金の額】
契約金額の10分の1以上(低入札価格調査を受けて締結する工事請負契約の場合にあっては、10分の3以上)

【契約保証の種類】

  • 契約保証金(現金)の納付
  • 契約保証金に代わる担保となる有価証券の(国債証券等)提供
  • 銀行又は成田市が確実と認める金融機関等の保証
  • 公共工事履行保証保険(履行ボンド)
  • 履行保証保険契約

【契約保証金の免除】
 設計金額130万円以下の工事請負契約又は設計金額500万円未満の建設関連業委託契約について、過去2年の間に同種同規模の契約の締結及び履行実績を2件以上有する場合、契約保証金免除申請書を提出し、契約保証金の免除を申請することができます。

このページに関するお問い合わせ先

総務部 契約検査課(工事検査室)

電話番号:0476-20-1515

ファクス番号:0476-24-1655

メールアドレス:keiyaku@city.narita.chiba.jp