• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年4月14日

印刷する

スポーツ推進委員とは

 スポーツ振興法を全面改正した、スポーツ基本法が平成23年8月24日に施行されたことに伴い、それまでの体育指導委員は、スポーツ推進委員に名称が変更となりました。
 スポーツ推進委員は各市町村から委嘱される非常勤特別職で、その職務は、スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整、並びに住民に対するスポーツの実技の指導、そのほかスポーツに関する指導及び助言を行うものです。
 成田市では各地区及び教育委員会の推薦により、38名が委嘱されています。

成田市スポーツ推進委員連絡協議会

 スポーツ推進委員相互の協力体制を確立して、資質の向上を図り、もって市民スポーツの発展に寄与することを目的として、成田市スポーツ推進委員38名で組織されています。

スポーツ推進委員の役割

 スポーツ推進委員は、住民のスポーツ振興に関し、その分担する地域又は事項について次の職務を行っております。
  1. 市民のスポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整を行うこと。
  2. 市民が行うスポーツの実技の指導を行うこと。
  3. 市民のスポーツの推進のための指導及び助言を行うこと。
  4. 市民のスポーツ活動の促進のため組織の育成を図ること。
  5. 学校、公民館等の教育機関その他行政機関の行うスポーツの行事又は事業に関し協力すること。
  6. スポーツ団体その他の団体の行うスポーツに関する行事又は事業に関し、求めに応じ協力すること。
  7. 市民に対し、スポーツについての理解を深めること。

スポーツ推進委員の紹介

 市よりスポーツ推進委員として委嘱された方々です。よろしくお願いします。(注意)インターネット上で正常に表記できない可能性のある文字については、平易な文字に変えています。
平成28年度・平成29年度成田市スポーツ推進委員
菅沢 くみ子
宇井 稔
藤崎 和江
佐々木順子
桃川 一美
藤崎 勇治(「崎」は、「山」に「竒」)
沓澤 康之
寺内 和男
辻 久美子
関 正宏
松本 光史
川村 広美
日暮 義之
鈴木 一美
有坂 晋一
高橋 良和(「高」は、はしごだか)
岩本 慶子
小川 厚
鈴木 晃一
笹岡 一男
小倉 好政
湯浅 訓弘
益子 洋司
長尾 美宏
佐藤 一利
増田 浩一
青木 俊朗
櫻井 香織
豊口 勝美
菅澤 正尚
清水 規雄
所 恵美子
堀越 弘美
海方 順子
松下 辰雄
清水 健一
相良 文子
金井 明久

「うなバレー」について

 「うなバレー」は成田市スポーツ推進委員連絡協議会が「ミニバレーボール」をアレンジして考案した競技です。
 成田市特別観光大使「うなりくん」を描いたビニールボールを使用し、5人で構成されたチームが3回から5回でバレーボールの要領で相手チームと打ち合います。
 柔らかいボールを使用するため子どもから高齢者の方まで安心してプレーできます。
  • 「うなりくん」を描いたビニールボールイメージ画像

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

シティプロモーション部 スポーツ振興課

電話番号:0476-20-1584

ファクス番号:0476-22-4494

メールアドレス:shosport@city.narita.chiba.jp