• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年4月1日

印刷する

助成対象となる団体

 国際交流協会の会員であって、次の要件に該当するものとします。
  • 団体の所在地(または代表者の住所地)が成田市内であること
  • 1年以上の活動実績を有し、かつ、継続して活動を行う意思を有していること
  • 目的、組織、代表者など団体運営に必要な事項を定めた会則そのほかの規約があること
  • 団体及び団体に属する個人が同一年度内に当該助成金の交付を受けていないこと
  • 団体及び団体に属する個人が過去に5回を超えて当該助成金の交付をうけていないこと(ただし、理事会が認めた場合を除く)
  • そのほか当協会が国際交流事業を実施するものと認める団体

対象事業と助成額

対象事業

 助成の対象となる事業は、次の要件に該当するものとします。
  • 団体及びそれに準ずると当理事会が認めた団体が企画する友好都市交流事業で、10名以上の団体で編成される事業
  • 国、県及びその外郭団体等が主催する公共性が強い友好都市交流事業に参加する場合
  • その他当協会が国際交流事業を実施するものと認める団体とその事業

助成対象とならない事業

 次に該当する事業は、助成の対象となりません。
  • 営利を目的とする事業
  • 政治活動又は宗教活動に係る事業
  • 法令に抵触し又は公序良俗に反する事業
  • その他本要綱の目的に反すると認められる事業

助成額

  •  助成対象事業に対する助成額は団体の交流事業費用の1/2以内(その額が下表に定める限度額を越えたときは限度額とする)とし、理事会で決定する。
  •  交流事業費用とは、友好都市への訪問にかかる渡航費、交通費及び滞在経費とし、友好都市以外での滞在経費等については対象外とする。
  •  他の団体等から補助金・助成金が交付されている場合は、その残りの額を助成対象額とする。
  •  助成の対象者は成田市に住所を有するものとする。

訪問都市

友好都市への訪問

限度額

【1人当たり限度額】
2万円

【団体の限度額】
30万円

申請手続き

申請に必要な書類

  • 友好都市交流助成金交付申請書
  • 事業計画書
  • 収支予算書
  • 団体概要書
  • そのほかの関係書類(会則又は規約。旅行の見積書。)

申請書の提出先(問い合わせ先)

成田市国際交流協会事務局

住所:〒286‐8585 成田市花崎町760 成田市文化国際課内
電話番号:0476-23-3231
ファックス番号:0476-22-4494

(注意)要綱・申請書が必要な団体等は国際交流協会事務局までご連絡ください。

申請締め切り日

事業実施日の2ヵ月前(早めの申請をお願いします

そのほか

  • 助成事業の実施にあたっては、当協会の助成を受けていることを参加者に周知してください。
  • 助成金の申請は、金額にかかわらず年度内は1度限りです。

助成金が支給されるまでの流れ

 助成金が支給されるまでの流れは次のとおりです。
  1. 申請書の提出(申請締め切り)
  2. 審査
  3. 決定(決定額の通知)
  4. 事業の実施
  5. 実績報告の提出(事業実施後1ヵ月以内)
  6. 助成金の支出(指定の口座へ振り込み)
このページに関するお問い合わせ先

シティプロモーション部 文化国際課

電話番号:0476-20-1534

ファクス番号:0476-22-4494

メールアドレス:bunkoku@city.narita.chiba.jp