• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2016年9月1日

印刷する

崖地整備費補助事業について

 成田市では崖地の崩壊による災害を防止し、安全で住みよい住環境を確保することを目的として、「成田市崖地整備事業補助金交付規則」を設け、崖地整備を行う方に対し、事業に要する工事費の一部を補助しております。
 補助金は下記採択基準を満たしている場合に摘要します。
 対象となる崖地の説明については、以下の説明図をご確認ください。

崖地整備費補助事業 採択基準

  • 自然の力により形成された斜面地で、その傾斜度が30度以上であるもの(以下、崖地)
  • 崖地の高さが3メートル以上あるもの
  • 居宅の建っている場所が崖の上にあっては崖の下端から崖の高さの1.5倍、崖の下にあっては崖の上端から崖の高さの2倍の範囲内の土地であるもの(以下、危険区域)
  • 危険区域内に存し、現に個人の居住の用に供している建築物に被害を与える恐れがあること(以下、危険家屋)
  • 危険家屋については平成3年9月9日以前に建設された建築物(下総地区及び大栄地区については平成13年5月11日以前に建築された建築物)であること
  • 市税を完納していること
  • 宅地造成工事の一環として行なわれる事業でないこと
  • 宅地の分譲を業とする者が営業として行なう事業でないこと
  • 成田市の入札参加資格業者又は同程度の技術力があり市長が特に認めた者が工事を行なう事業であること
  • 崖地整備費補助事業 施工前の写真
  • 崖地整備費補助事業 施工後の写真

金額について

 補助金の額は工事費の3分の2以内の額とし、750万円を限度とする。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

土木部 土木課

電話番号:0476-20-1550

ファクス番号:0476-24-4354

メールアドレス:doboku@city.narita.chiba.jp