• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2015年9月11日

印刷する

 市内では自主防犯活動に取り組んでいただいている団体・自治会等の組織が数多くあり、その大半はボランティアによる献身的な活動によって支えられています。

各地区の自主防犯パトロール隊一覧

(注意)市で把握しているパトロール隊の一覧ですので、全ての団体が掲載されていない場合があります。

地域で行なわれている防犯パトロール

地域で行なわれている防犯パトロールの表
パトロール隊名称 主な活動日時等 活動人数等 主な活動内容等
成田地区防犯パトロール隊 毎週1回 15人前後 JR成田駅、京成成田駅周辺を徒歩によりパトロール、街頭啓発活動を実施。
郷部美郷台町内会連合会防犯パトロール隊 毎月1回 25人 郷部・美郷台地区を徒歩によりパトロール。
山口米野健友会 毎週5回 4人 山口区内と美郷台の一部を美郷台小学校方面と松崎方面へ分かれ、徒歩によりパトロール。
久住青少健パトロール隊 毎月1回 8人から12人 3から4班に分かれ、各地区毎に公園、小中学校通学路、久住駅前等を重点的に徒歩または車両によりパトロール。
久住駅前パトロール隊 毎月1回 10人 JR久住駅周辺を中心に久住地区全域の重点目標地区を車両や徒歩によりパトロール。
久住中央1丁目パトロール隊 毎月1回 6人 JR久住駅前を中心に自治会内を徒歩によりパトロール。
東和田区防犯パトロール隊 毎月2回 12人 地区内を3コース、3班に分け徒歩によりパトロール。
川栗区パトロール隊 毎月3回 5人から12人 地区内をパトロールし、ごみの不法投棄監視や不審者、不審車両の監視等を行う。
遠山地区防犯パトロール隊 週1回程度 3人前後 久米野地区及び隣接地域を徒歩または自転車でパトロール。
本城第一自治会防犯パトロール隊 毎月2回 6人前後 本城第一自治会内を徒歩によりパトロール。
西三里塚寿会 毎月1回 20人 通学路を中心に地区内を徒歩によりパトロール。
三里塚御料むつみ会 毎月2回 10人 子ども達の登下校時に通学路を中心に地区内を徒歩によりパトロール。
光ヶ丘サクラの会 毎月7回 12人 地区内を徒歩によりパトロール。
豊住地区パトロール隊 偶数月1回 8人前後 地区を3ブロックに分け、1回1ブロックを徒歩または車両によりパトロール。
宗吾台防犯パトロール隊 毎月1回 10人から15人 地区内の路地や公園を徒歩によりパトロールし、防犯灯の確認等を実施。
飯田町区防犯パトロール会 毎月2回 12人 地区内を徒歩によりパトロール。
東向台区自治会 毎月1回 5人前後 地区内を徒歩によりパトロール。
並木町一区防犯パトロール隊 毎月3回 12人 地区内を徒歩によりパトロール。
並野花会 毎月1回 10人前後 平成小学校から5、6ルートに分かれ、国道沿いの交差点での指導等。
こうもり隊 毎週1回 4人 公津の杜1丁目の住宅地及び4丁目マンション群のメイン道路を中心に、京成公津の杜駅前や路地などをパトロール。
公津の杜第1自治会防犯パトロール隊 毎日 10人前後 買物時や通勤時を中心に公津の杜1丁目、6丁目及び周辺を徒歩または車両によりパトロール。
公津の杜2丁目第2自治会 毎月2回 5人前後 自治会内及び公津の杜駅周辺を徒歩によりパトロールし、防犯啓発・犯罪抑止力を高める。
公津の杜5丁目自治会防犯パトロール隊 毎週1回 4人前後 地区内を徒歩によりパトロール。
玉造地区パトロール隊
(成田ニュータウン防犯パトロール隊)
毎週1回前後 10人前後 徒歩により地区内を、3回に1回は成田湯川駅をパトロール。ハンドマイクでの呼びかけを行い啓発活動も実施。
橋賀台地区パトロール隊
(成田ニュータウン防犯パトロール隊)
毎月4回 10人前後 地区内を3地区に分け班編成し、徒歩によりパトロールし防犯灯や放置自転車の確認を行う。また、桃太郎旗や赤色灯で啓発活動も実施。
加良部地区パトロール隊
(成田ニュータウン防犯パトロール隊)
毎月2回 10人前後 地区内を3コースに分け重点箇所を指定し、徒歩によりパトロール。防犯灯や放置自転車の確認を行い、通学路の安全確保や防犯活動に取り組む。
中台地区パトロール隊
(成田ニュータウン防犯パトロール隊)
毎月2回 10人前後 地区内の小中学校通学路を重点的に徒歩によるパトロールを実施し、安全確保や防犯活動に取り組む。
吾妻地区パトロール隊
(成田ニュータウン防犯パトロール隊)
毎月2回 10人前後 地区内を8地区に分けた重点箇所を徒歩によりパトロールし、通学路の安全確保や防犯活動に取り組む。
吾妻3丁目自治会防犯パトロール隊 毎月1回 4人 自治会内の公園等を中心に徒歩によりパトロール。
加良部防犯パトロール隊 毎週2回 5人前後 加良部小学校区内をパトロールし、声かけ、見守りを実施。
新山町内自治会 毎月2回 2人 他自治会と合流し、加良部地区内を徒歩によりパトロール。
神宮寺自治会防犯パトロール隊 毎月1から2回 15人 玉造地区全域を徒歩によりパトロール。
中台子供を守るパトロール隊 平日毎日 6人から8人 1年生・2年生の下校時間に合わせ1人から2人ずつ5方面に分かれ、児童に付き添う。
成田はなのき台自治会防犯パトロール隊 毎月1回 2人 自治会内を徒歩によりパトロール。
下総地区中里区通学路の安全を守る会 毎日 1人から2人 下総中学校への通学路周辺を車両や徒歩によりパトロール。
大栄地区警察OB活動支援隊 毎週1回程度 9人 警察官との協働により、農協・コンビニエンスストア等のATMコーナー等において、啓発活動を実施。また、祭礼時にも巡回、啓発活動を実施。
大栄地区青少年健全育成協議会 平日 5人前後 学区ごとに大栄地区内の公園・コンビニエンスストア等を中心に車両や徒歩によりパトロール。

各小学校区で行なわれている防犯パトロール

各小学校区で行なわれている防犯パトロールの表
パトロール隊名称 主な活動日時等 活動人数等 主な活動内容等
成田小学校PTAパトロール 毎月1回 55人前後 地区別集団下校に合わせて、1グループ2人から3人で通学路等を中心に徒歩によりパトロール。成田地区防犯パトロール隊の活動にも参加。
成田幼稚園PTA 登降園時 4人 園周辺を防犯パトロール及び交通安全指導。
三里塚小学校防犯パトロール隊 平日毎日 5人前後 学区内の交通量の多い交差点を中心に、防犯パトロール及び交通安全指導。
八生小校外補導委員会 毎月1回 7人 1班2人で3方面に分かれ、通学路を中心に徒歩によりパトロール。
向台小学校PTA防犯パトロール隊 平日毎日 2人から5人 学区内の通学路、児童の遊び場、危険箇所を徒歩によりパトロール。児童への声掛けと安全指導、不安箇所の発見と調査を実施。
加良部小PTA防犯パトロール隊 毎月2回 10人前後 学区内の各地区毎に通学路や公園を中心にパトロールを実施。
加良部小おやじの会 毎月1回 5人から10人 学区内を飯田町地区・加良部地区の2班に分け、徒歩によりパトロール。
橋賀台小学校区パトロール隊 年間計画による 15人前後 1班7人から8人で2方面に分かれ、通学路や公園を中心に徒歩によりパトロール。
新山小学校区パトロール隊 平日毎日 3人から10人 学区を2コースに分け、1週間ごとにコースを変更。徒歩によりパトロールを実施。
吾妻小学校防犯パトロール 毎週3回 12人から14人 1班6人から7人で2方面に分かれ、学区内を通学路や公園を中心に徒歩によりパトロール。
吾妻小おやじの会パトロール隊 不定期 10人前後 はなのき台から吾妻地区の各公園等で児童に声掛け、徒歩によるパトロール。
玉造小学校スクールガード 平日毎日 10人から20人 各地区に分かれ登下校する児童に付き添い、見守る。
中台小学校地区パトロール 毎週3回 3人 学区内、通学路を徒歩によりパトロール。
神宮寺小学校防犯パトロール隊 毎週1から2回 5人前後 学区内を3ルートに分け、うち1ルートを通学路や公園を中心に徒歩によりパトロール。
公津の杜小学校PTA校外パトロール 平日毎日 3人から5人 学区内通学路の交通安全指導及び徒歩によるパトロール。
高岡小学校区コスモス会 毎週1回 3人前後 学区内の通学路を中心に車両によりパトロール。
さざんか会(前林小学校) 1家庭年2回   登下校の時間帯に地区内及び通学路を車両等でパトロール。
津富浦小学校防犯パトロール「さざんか会」 毎週1回 2人 2人1組で通学路や公園を中心に車両及び徒歩によりパトロール。
川上小PTA防犯パトロール隊 毎月2回 11人から13人 児童の登校時に通学路に当番が立番、夕方、車両により学区内をパトロール。
成田中学校PTA 毎月1回 30人 4班に分かれ、下校時に通学路を中心にパトロール。
遠山中学校パトロール隊 毎週4回 5人 通学路を中心に学区内を各学年ごとに車両によりパトロール。
西中学校防犯パトロール隊 祭礼時等 8人前後 通学路の交通指導及び防犯パトロールと祭礼時のパトロール。
吾妻中学校防犯パトロール隊 毎月2回程度 30人前後 5人程度のグループで6方面に分かれ、徒歩または自転車によりパトロール。
下総中学校パトロール隊 毎月1回 12人から16人 1班3から5人で4方面に分かれ、通学路を中心に徒歩によりパトロール。
大栄中学校校外指導委員会 毎月1回 20人前後 学区を小学校区ごとにパトロール箇所を決め、中学校職員と自転車通学者の下校指導、防犯パトロールを実施。

防犯パトロール用品を貸し出します

 市では、地域の防犯活動の一環として防犯パトロールを実施している団体及び実施しようとしている団体へ、必要な用品を貸し出すことで活動を支援します。

貸出を行なう物品と1団体あたり限度数

貸出を行なう防犯パトロール用品と1団体あたり限度数の表
貸出を行なう物品 1団体あたり限度数
防犯パトロール用ベスト 5着
青色合図灯 5本
防犯パトロール帽子 10個
防犯腕章 20枚
車用蛍光マグネット 10枚
車用青色回転灯 1個

 (注意)物品の種類および数量は、特に必要と認められる場合はこれに限らず貸し出しを行ないます。

貸し出し対象団体

 成田市内の町内会、自治会、管理組合、住民団体及び小・中学校PTA等により構成され、且つ、市内を区域とする防犯パトロールを月に1回以上実施している団体及び実施しようとしている団体とします。但し、営利を目的として活動している団体は除きます。 車用青色回転灯の貸し出しには、防犯パトロールを週1回以上実施していることが必要です。

貸し出しの申込み方法

 次の書類を提出していただきます。

  • 防犯パトロール隊活動届(様式1)
  • 防犯パトロール隊支援物品貸出申請書(様式2)
  • 防犯パトロール隊支援物品受領書(様式3)

 様式については交通防犯課窓口で配付、または以下よりダウンロードできます。
(注意)車用青色回転灯の貸し出しには、千葉県警察本部長が発行する青色回転灯パトロール団体であることの証明書の写しが必要です。

貸し出しにあたっての注意事項

 貸し出しを受けた団体は、毎年4月に1年間の活動報告(様式4)を提出していただきます。団体が活動を中止または解散した場合は、貸し出し物品を返還していただきます。

  • 貸出を行なう防犯パトロール用品の写真。左から、防犯パトロール用ベスト、青色合図灯、防犯パトロール帽子、防犯腕章、車用蛍光マグネット、車用青色回転灯。

自主防犯パトロールの手引き

 自主防犯パトロールの始め方、方法とポイントなどをわかりやすく解説しています。自主防犯パトロールを行う、またはこれから始めようとする際の参考にご覧ください。

このページの資料をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ソフトウェアをお持ちでない方は下記ボタンよりダウンロードしてください。

Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧・印刷することができます。

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 交通防犯課

電話番号:0476-20-1527

ファクス番号:0476-24-2858

メールアドレス:kotsu@city.narita.chiba.jp