• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2015年11月27日

印刷する

 千葉県は、平成27年3月20日からLアラートを利用した情報提供を開始しました。
 Lアラートの利用により、テレビやインターネット等でも情報を確認できるようになりました。

Lアラート(災害情報共有システム)とは

 Lアラートとは、災害時の避難勧告・指示など地域の安心・安全に関する情報の配信を簡素化・一括化し、様々なメディアを通じて、地域住民に迅速かつ効率的に情報を提供することを実現する情報共有システムです。
 全国の情報発信者(地方自治体など)が発信した情報を、地域をこえて全国の情報伝達者(テレビ事業者やラジオ事業者など)に一斉配信できるので、住民はテレビ、ラジオ、携帯電話、ポータルサイト等のメディアを通じて情報を入手することが可能になります。

配信される情報

  1. 避難指示・避難勧告・避難準備情報
  2. 避難所開設情報
  3. 災害対策本部

 避難勧告等の情報は、現在、防災行政用無線、なりたメール配信サービス等でもお伝えしています。

 NHK総合テレビでは、Lアラートから受信した避難勧告等の情報及び避難所開設情報を、データ放送で提供することとしています。
 総合テレビにチャンネルをあわせてテレビのリモコンの「d(データ)ボタン」を押し、「地域の防災・災害情報」、「避難情報」と選択するとご覧になれます。

その他

 Lアラートについてのより詳しい情報は、下記の総務省ホームページで確認することができます。

このページに関するお問い合わせ先

総務部 危機管理課

電話番号:0476-20-1523

ファクス番号:0476-20-1687

メールアドレス:kikikanri@city.narita.chiba.jp