• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2017年4月13日

印刷する

 本事業の受付は平成29年4月10日で終了しました。

 東日本大震災により、生活の拠点である住宅や住宅の地盤に被害を受けられた方々のうち、国の被災者生活再建支援法に基づく支援事業の対象とならない方々に対し、早期に安心で安全な生活を回復できるよう、千葉県と成田市が連携して、住宅再建のための支援金を交付する事業です。

成田市液状化等被害住宅再建支援事業の対象について

 東日本大震災が発生した際に、被害を受けた一戸建住宅に居住していた世帯で、下の表に該当する世帯が対象となります。なお、国の被災者生活再建支援制度を利用できる方は、この支援金の交付を受けることができません。

対象世帯別の支援金上限金額

半壊に至らない(一部損壊)

 液状化等の住宅地盤被害により「半壊に至らない(一部損壊)」被害を受けた住宅を解体した世帯が対象です。

<複数世帯>支援金の上限額:100万円
<単数世帯>支援金の上限額:75万円

半壊または半壊に至らない(一部損壊)

 液状化等の住宅地盤被害により「半壊」または「半壊に至らない(一部損壊)」被害を受けた住宅の地盤を復旧(住宅の基礎の修復を含む。)した世帯が対象です。

<複数世帯>支援金の上限額:100万円
<単数世帯>支援金の上限額:75万円

半壊

 「半壊」被害を受けた住宅を補修した世帯が対象です。

支援金の上限額:25万円

申請期限

平成29年4月10日(月曜日)
このページに関するお問い合わせ先

総務部 危機管理課

電話番号:0476-20-1523

ファクス番号:0476-20-1687

メールアドレス:kikikanri@city.narita.chiba.jp