• くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • まちづくり・環境
  • 安全・安心
  • 市政情報

現在地:

更新日:2018年12月5日

印刷する

 「災害時における消防用水等の供給支援に関する協定書」とは、平成30年8月8日に成田市が千葉県北総生コンクリート協同組合様と締結した協定で、大規模火災が発生した場合、消火用水の不足を補うため、コンクリートミキサー車による給水支援を受け、継続的に消火活動が行えるよう体制を整えるものです。

災害時における消防用水等の供給支援に関する協定書に基づく特別訓練

 この訓練は、災害発生時における消防本部から千葉県北総生コンクリート協同組合への要請手順及び実車を使用した防火水槽への補水を実施し、相互の連携強化を図ることを目的として、大栄消防署で実施しました。

訓練全景

  • コンクリートミキサー車が防火水槽に補水し、その水を使用して消防隊が放水活動を行っている様子

補水状況

  • コンクリートミキサー車が、防火水槽に補水している様子

訓練後全体写真

  • 訓練参加者及び参観者による訓練終了後の全体写真
このページに関するお問い合わせ先

消防本部 警防課

電話番号:0476-20-1592

ファクス番号:0476-24-4368

メールアドレス:keibo@city.narita.chiba.jp